隊長&隊員

隊長&隊員

ウィーン・フィル様のマラ6『ハンマー』w やら、交響曲をやってくれぃ!交響曲の方が圧倒的に名曲なんじゃッ( ´△`)な話♪他。 - 今、ネットで聴けるわよ~ん♪情報です。
の続きです


あ、まだ9月のN響さんのチケット買ったのに、
コンビニ発券してないわ(・ ▼ ・)行かなきゃ~

2017年9月は、パーヴォさんです
タコ7『レニングラード』があるので、是非、NHKホールに聴きに行きましょう(>∀<)ノ



日曜公演もあるでよ。

な、パーヴォさん指揮のコンサートが、
今、スウェーデン放送さんで聴けます。


いつまで聴けるのか、よーワカランのだけども、
たぶん、upされてる日から1カ月間くらいは聴けそう。たぶんですwテキトー過ぎ


日本語のサイトへコピペすると点々が消えてしまうので、
画像にしました。

バルト海音楽祭

凄く読めないワケですが
しかも、グーグル翻訳センセイに入れてみても日本語に翻訳してもらえないワケですが
たぶん、『バルト海音楽祭』。

のモノが、今、いくつも聴ける様です。↓








写真に波の絵がプラスされているモノが、音楽祭のヤツくさい。

なので、コレは違うくさい。↓


「1990, Royal Albert Hall, London」 とか、
「Sveriges Radios Symfoniorkester pa Proms 1990」とか、
書いてあるので、1990年のプロムスのライブで、
サロネンさん指揮スウェーデン放送響さんのニールセン3番
コレは期待ッ(>∀<)ノ

して聴いちゃうわ♪


コレが印象に残っているので、期待

2007年6月の古い過去記事に↓
ニールセンの交響曲第2番に挑戦♪その2 - ポチポチ入力♪

こう ↓ 書いてた・・・

ところで、
管絃樂團“響”さんのコンサート感想で隊員が書いてたサロネンのCDですが、

にる2
↑コレの事。サロネン指揮スウェーデン放送響。


で、
どんな演奏だったけ?と聴いてみました。

私、
見た目が、 カッコイイ or キレイ or カワイイ演奏家 = 演奏ショボい

という式は、95%くらいの確率でビンゴだと思っているワケなんですが、
(ちなみに、「カコイイ or キレイ or カワイイ」のトコロを、
「変な髪型してるヤツ」に変換しても成り立つよーな気がする。) ひでぇコト書いてるなΣ(- -)
要するに演奏以外のトコロで目立たないとイカン的なw


でも、このヒトの場合は違うのかもしれない。と思います。
シベリウスのクレルヴォ交響曲のCDもイイ 

このニールセンの2番は、隊員も書いてるよーに、スピードが速いのと、
あと、私がスゴく気になったのは、

ピッコロ、ご乱心ッΣ( ̄ロ ̄lll)
そんなにピロロンピロロン叫んで、どーしたピッコローーーッッッッ

てな感じで、ピッコロ好きさんは必聴だと思います。
コレが、すごくカッコイイです。

指揮者の解釈なのか、ピッコロ奏者の暴走なのか知りませんが、
うちにある他の演奏のCDでは、あんま強調されてないトコロなのでオモロイです。

と、書いて印象に残っているので、
3番も期待です。

て、
あれ3番のCD持ってないのカナ?
探してみよう(・ ▼ ・


まだ、今ネットで聴ける話は続きます~

続き。↓
今度は、超絶有名過ぎる音楽祭なので、おフランス語でも読めます一応(;・∀・)な話♪他。 - 今、ネットで聴けるわよ~ん♪情報です。


にほんブログ村 クラシックブログへ
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply