爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

既にアナタは知っているクラシック音楽~(主にオケ曲♪)その3。

既にアナタは知っているクラシック音楽~主にオケ曲♪
  • comment0
  • trackback0
既にアナタは知っているクラシック音楽~(主にオケ曲♪)その2。
の続きの、『その3』です。

勝手にupしてしまってるくさいのではなく、
公式で、ちゃんとupられてるであろー(←あくまで私の判断できる範囲)な、
部分的ではない1曲まるまる聴けちゃう全曲動画を、5つ貼ってみよーかと思います。(>∀<)ノ


+------++♪++------+


デンマーク放送さんの公式チャンネルには、
3つ、あります。

ジョシュア・ウェイラーズテインさん指揮 ↓




ダウスゴーさん指揮 ↓




キタエンコさん指揮 ↓



キタエンコさん好き~(>∀<)ノ

淡々と流れていく・・・なんか基本、ウルサイのが好きなんだケド、
この御方の演奏は、ヒタヒタと聴いてしまう不思議な力が・・・(・ ▼ ・


デンマークは、新世界大好き人間さんが多いのでしょうかw
3つもある(・ ▼ ・


------++♪++------+


NYフィルさん公式up。↓



アラン・ギルバートさん指揮


+------++♪++------+


韓国のアーツセンターさんの公式up。↓



KBS響さんの演奏。日本で言うトコロのN響さんみたいなトコ。

指揮は、Hee-Chuhn Choiさん すまん知らんから読めない(・ ▼ ・


+------++♪++------+


意外とないよ、新世界の公式up全曲演奏動画。(・ ▼ ・
そりゃー勝手にupっちゃってるくさいのは、いっぱいあるケド・・・( ´△`)

音大のオケさんとか、学生オケさん等はいくつかupられているケド、
初心者向け雰囲気が強過ぎて、バリバリのプロオケさんですと、
超絶有名曲なのに、意外とupられない傾向になってそう。

なので、
フツーにナマ聴こうと思っても、思ってるより機会は少ないカモ

日本では、『3大交響曲』と銘打ったコンサートだとメインに入ったり、
新年にやってたり、します。

あと、東欧系のオケの日本公演では登場するw


アマオケ界では大人気なので、
まず、お気軽にアマオケさんを聴きに行ってみるのも手カモ

アマオケさんですと、チケット代金が、無料~1,000円くらいが主流
なので、ヘタすると映画観に行くより安いンで、(・ ▼ ・
ホトン気軽に聴きに行けます。


ココ ↓ を、チェックすると拾いやすいです。

 ドヴォルザークの演奏会情報 | i-Amabile
http://i-amabile.com/composer_concert/dvorak

ココに載っているモノが、すべてではないので、
後は、地道にググって探してみてクダサイ。


ただ、アマオケさんで『新世界』ですと、運が悪い場合、
とても下手クソちゃんな事もあります。(・ ▼ ・
わかりやすくハッキリ書いてしまいますが。

アマオケさんの技術的上手さは、過去やっている曲目で、
なくとなく読めたりします。もちろんハズれる時もありますが。(・ ▼ ・

チケット代金が高い=上手い では、ありません。
無料でも、めちゃくちゃ上手い時もあります。

普段、このブログで『この曲、行きたーーーい(>∀<)ノ
と書いている曲を取り上げているアマオケさんは、上手い所が多いです。

『新世界』に限らず、ドヴォルザークを取り上げるアマオケさんは、
初心者アマチュア演奏家にも優しいオケさんの可能性がございます。(・ ▼ ・

私も楽器がヘタくそなので、自分がアマオケ入るなら、
そーゆー初心者アマチュア演奏家にも優しいオケさんの方が嬉しいのですが、
『聴く』となると、話は別になります。

過去履歴が、
モーツァルト、ベートーヴェン、シューマン、シューベルト、ビゼー、
ブラームス、チャイコフスキーあたりが多いアマオケさんは、
そーゆー可能性もあると思って、大きなココロを持ち、
聴きに行ってみてクダサイ。(・ ▼ ・

もちろん、予想外に上手いコトもあります。
特に、音大ではないフツーの大学なオケさんは社会人オケより時間があり、
楽器が面白くてしょーがない時期だったり、(←大人になるとアキてくるw)
狂ったよーに練習している場合がありますのでw
そーゆーアマオケさんの演奏は上手いです。 努力は報われるのですw

音大のオケさんが上手いのは当たり前ですので、
安心して聴きに行ってクダサイ。

ただ、プロオケも含め、技術が上手い話と、聴いて感動するって話は、
全く別モノなので、その点は何十年も聴いていても不思議です。

ヘタでも涙が出て来る演奏もあれば、めちゃくちゃ上手いのに、
ココロが全く動かない演奏もあります。

そーゆー点も含めて、
クラシック音楽、その中でも特に関わる人数が多いオーケストラというジャンルは、
とても面白いので、今の世の中、無料でネットでいくらでも聴けるので聴きまくり、
是非、ナマの演奏会を聴きに行ってクダサイ(>∀<)ノ

録音と実演(ナマ)は、まーーーったく別物なので
是非、ナマも聴きに行ってくだせー(>∀<)ノ


その4へ続く~

続き。↓
その4。


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply