爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

なぜ、『1番ばかり』なのだッ!!\(  ̄■ ̄)/&『冥王星入り』今、聴けるよ~♪から中途半端な曜日の話。

今、ネットで聴けるわよ~ん♪情報です。
  • comment0
  • trackback0
20160818a.png

独断と偏見と気まぐれで選んでる、
今、ネットで聴けるわよ~ん♪(・∀・)ノ゙情報です。


の前に、ちと…


コレ ↑ 中学の時、吹奏楽部部員だったワタクシとしましては、
うーん…(´ω`*) 吹奏楽部員かわいそう…と思ってまうよ。


・*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・♪*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・


以下、本題です。↓↓↓



今書いてる8/18時点で、聴けるの残り 28 days

威風堂々は、なぜ『1番ばかり』なのだッ!!\(  ̄■ ̄)/

1番だけ、実演登場率が異常に高過ぎるンだぜ。
他の番号も良い曲あるのにッ0(`・ω・´)=〇


・*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・♪*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・



今書いてる8/18時点で、聴けるの残り 27 days

【過去記事】↓
プロムス2016の選曲、全部みてみた。始まったらネットで聴けるので聴きたいの書いとく♪ - このコンサートに期待♪

にて、こう ↓

Prom 29
http://www.bbc.co.uk/events/e8bhn3

ツァラ & 惑星 

ガードナーさん指揮グレートブリテンなユースオケさん

またロンドン初演
初演、いつもより少し多くね??

そー言えば、『東京初演』
て、見たコトないよーな。(・ ▼ ・

「北海道初演」とか、「関西初演」とか、「プロオケ初演」は、
見たコトあるよーな気がするケド。

そーだよね、『ロンドン初演』てケッコー狭いポイントで書いてるから、
日本も、「東京初演」とか、「群馬初演」とか、「広島初演」とか、「大阪初演」とか、
「名古屋初演」とか、「札幌初演」とか… 書いたら良いよねw

もっと狭くすると…
『東京アマオケ初演』 とか。(- ▼ -

そうすると、そこそこ有名なのにやってない曲にも行けるからケッコー書けるよねw
アマオケが数ない地域だと、しょっちゅう書けるよ

数ある東京でも、『杉並区初演』とか、『墨田区初演』とか書いたら凄ぇ書ける!!

なんだか『●●初演』て、謎のドヤ感出るから


---------------


て、
1曲目の『初演』ばかりに、気を取られていましたが、(・ ▼ ・

カッコ書き内の、「Pluto」 て、
『プルート』て、「冥府を司る神」で、冥王星かッΣ(- -)

と、やっと気づいたワケです。

「プルート」より『ハーデス』の方がカッコイイな…
とも思ったワケですが…

ハンコをイロイロ買ったコトにより・・・ ↓
送料込み1,000円ホドで最近ポチったアルファベット&数字スタンプ(木箱付き)の感想~♪(>∀<)ノ

日付印の横に、曜日を押したかったのです。 ↓

アルファベットと数字スタンプ
あ、ゴミ付いてる(・∀・;)

英語以外の曜日をチラホラ調べて押していると、
曜日と神話がココまで共通して浸透してるんだ
日本語も。 というコトに改めて気付かされたというか…

日本語は西洋経由なだけで、日本の神話とは関係ないケド。

曜日と神話がくっ付いているという話は、もうだいーぶ前な高校の時に、
ワーグナーに興味を持って、ワーグナー関連な本の何かに書いてあったのを読み、
知ったのですが、その時はドイツ語だけに注目してた。

のは、ワーグナーのオペラがドイツ語だから当然ですが、
フランス語もオランダ語も北欧系も基本、同じなのか…と。

北欧と言っても、フィンランドだけケッコー違うケド。
でも、惑星と結び付いてるのは一緒くさい。

フィン

神話も、フィンランドだけ違うみたいなんだよね。 (* ▼ *)

この辺りは、シベリウス様関連で絡んでくるので、クラシック大好き人間さん達は、
馴染みがあるワケだけども、しっかり把握してるヒトでないと、
ギリシャ神話とローマ神話とゲルマン神話と北欧神話と…イロイロごっちゃごちゃに
なって頭の中に入ってて、ワケわからん状態になってるのは、私だけw

で、
月曜日は『月』だから、とても覚えやすい。
Montag (ドイツ)
maandag (オランダ)
mandag (デンマーク、ノルウェー、スウェーデン)
maanantai (フィンランド)
lundi (フランス) ←「ルナ」で『月』

ココで、ドイツは「ターク」で t なのに、
オランダ&北欧は、d で英語の day 寄りなのね…
て不思議に思ったンだけども、フィンランドが t なのは、なぜ(・ ▼ ・

とか、

maan とか、man とか、a になってるのも不思議だし…

深く調べてったら面白そうっス。


火曜日は、
戦いの神マルスとかマーズとか、北欧神話の軍神テュールとか、
火星の火曜日まんまで・・・
て、コレ↑言ったら全部、水曜は水星で…木曜は木星で…てなりますが。(;・∀・)

水曜日のドイツ語が、Mittwoch で、『週の真ん中水曜日』(←コレ若いヒトには通じないカモw)

なんだケド、「Wotanstag」
てのもあるらしいコトを最近知ったのですが、

おお♪ヴォータン!!Σ(- -)

じゃあ、水曜日が一番エラいんかッΣ(- -)

とか思うと、木曜日は木星だから、
ジュピターとか、ゼウスとかなワケですよ。
北欧神話ではトールらしーンだけども。

じゃあ、木曜日が一番エラいんかッΣ(- -)

と、ごっちゃに考えるから、ワケわかんなくなるンすよw

で、
金曜日が、
フレイア、ヴェーヌス、ヴィーナス、アフロディーテ
で、
なんでコレだけ、『愛の女神』で、
ちゃんと統一性あるんじゃ(;・∀・)


とか思ったのです。

土曜日は、サトゥルヌスとかクロノスとか、英語ではサターン
よーワカラン。

日曜日は、太陽。

と、
正確に全部を把握するのは、
凄く調べなくては理解できなそうなので、
メンド臭いから、中途半端で終了します。(爆)



 にほんブログ村 クラシックブログへ
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply