隊長&隊員

隊長&隊員

20160404.jpg
コレ ↑ で検索してウチのブログに来た方が居て…

311の前の異常な数の震度1や2の連発を知って以来、
洗濯モノを干す為に、天気予報を毎日チェックするンで、
ついでに地震情報も、311以来ほぼ毎日ずっーと見てるから、
最近多いよね(´;ω;`)デカいの来そうで怖いよね…

と感じていたので、4/4にこの記事 ↓ 書いたンですが、

地震また増えてきたから、思ってたのと違う~(>□<;)っつー過去の地震について読んだ感想まとめ。 - 気になった記事や動画を貼る!!

毎日流れを見ていると、そろそろデカいの来そう…
てのは、なんとなく感じるンだけど、ドコに来るのかが、
さっぱり予想外の所に行く。

私ごときド素人が予測なんか出来るワケないンですが

予測できれば、死ななくて済む人が増えるンじゃないかと、デカい地震来る度に思う。
地震や火山の研究をしている学者さんに、お金もっと回せば良いのに
と思う。だって、明らかに周期的に発生してるモノってあるんだよね。

凄く長く未来に役立つ事なのに、周期が変に長いせいで、
自分には降りかからないって、思っちゃうから予算回さないンだよね。

で、
今回も、なんだか『九州に大地震が来るなんて・・・』みたいな事を、
テレビでも言ってた人居たし、ネット上でも居た。

ネット上では、『ココを予測できてた学者とかいるのぉ?』
とか、どーせ言ってる事当たらないくせに…みたいな雰囲気で書いてる人も
居たンだけども、ココにまた違和感を感じて、家に
『活断層』て、ストレートな題名な新書
があったんで、読み返してみた。

松田時彦さん著の『活断層』て本です。

1995年12月に発行されてる本なので、阪神・淡路大震災が起こった事で、
発売された本なのだと思います。最初に書いてある話が、阪神・淡路大震災の話なので。

『地域を診断する』という項目があって、
各地方ゴトの活断層と地震について書いてあるページが、
後半の方にあるのですが・・・

『九州の活断層と地震』
て、ページがあるので読んでみた。

いきなり、最初のタイトルで、
「日向灘と中部に地震が多い」
て書いてあって、いやコレまた地震学者さんは知ってるケド、
一般人には浸透してないパターンじゃないのかと思ってしまう。

220ページの所に、

『内陸地震は、深さが20キロメートルよりも浅い、地殻の上部でおこります。
そのほとんどは、別府湾から阿蘇をとおって、熊本、島原半島、あるいは
八代にいたる九州中部におこっています。』


て書いてある。

『大部分がM6級で、あまり大きくありませんが、しばしば被害をおこしています。』

とも書いてあって、20キロ以下とか、M6とか、ドンピシャで
これ読んでいると、珍しいコトでもなんでもない感じなのに、
「九州に大地震が来るなんて・・・」て反応になっちゃうのは変だよね


とにかく、土地の価値が下がるとか、家が売れないとか、
そーゆークレームが来てツブされるとか・・・

最近、よくぞ公開してくれましたと思いましたが、
鎌倉市さんがシミュレーション動画公開した時も、
クレーム来るカモしれないと思ったが公開したみたいなコト言ってたケド、
特に酷いのは、原発が近くにある場所だと、ほぼ100パー来ないみたいな事に
されてっから(- ▼ -

日本じゅう、ドコでもデカいの来るから!!

ボーっと待ってても、絶対情報入って来ないから、
ホント自分で調べて把握しといた方が良いと思います。
ネットでググるだけでも、そーとー出て来るよ、地震や断層の情報って。

ココはやヴぁい、あそこもやヴぁいとか言ってるから、
危険性のお知らせを浸透できないんですよ。

日本じゅう、ドコでもデカいの来るから!!
て、全国各地で公開すればイイんですよ。
本当にそうなんだから。


で、
地震系な2chまとめサイトさんを、2つばかし読んでるンだけども、
九州の地震がトリガーになって、阿蘇山心配してる人も居るケド、
南海トラフの方を心配してる人も居て・・・

それは、ちょっと前にNHKさんで、
日向灘がトリガーになって南海トラフが誘発されるんじゃないのかて説を、
研究してる人が出て来て言ってたせいみたいなんだケド、
その番組、私も観てたのですが、『九州』(内陸)じゃなくて「日向灘が」じゃなかったっけ

と私は覚えるンですが、録画観たら消しちゃったんで確認しようがないです。(- ▼ -


それよりも、
この ↓ 過去の地震を見てたら・・・

 全地震から探す|古地震.net
http://kojishin.iinaa.net/all.html


南海トラフよりも、江戸じゃねぇのか・・・(* ̄Д ̄)
という気がしてきたので、書いてみます。


1616年09月09日 M7.0 仙台
1619年05月01日 M6.2 熊本
1625年01月21日 -- 広島
1625年07月21日 M5.5 熊本
1627年03月08日 -- 江戸
1628年08月10日 M6.0 江戸
1630年08月02日 M6.3 江戸
1633年03月01日 M7.0 神奈川県西部
1635年03月12日 M6.0 江戸

なんですか、この『江戸』連発は・・・(* ▼ *)

-----

1723年12月19日 M6.5 熊本県熊本地方
1725年05月29日 M6.0 栃木県南部

-----

1848年01月25日 -- 熊本県熊本地方
1853年01月26日 M6.5 長野県北部
1853年03月11日 M6.7 神奈川県西部

-----

1889年07月28日 M6.3 熊本県熊本地方 熊本地震
1890年01月07日 M6.2 長野県北部
1891年10月28日 M8.0 岐阜県美濃中西部 濃尾地震 ←コレ日本最大級の内陸地震。

-----

1975年01月23日 M6.1 熊本県阿蘇地方
1975年04月21日 M6.4 大分県中部
1978年01月14日 M7.0 伊豆大島近海

-----


でもコレ、深さがワカラナイから、
震度的にどのくらいになるのか不明なんですけどもね。
でも、何かしらの記録に残ってるワケですよ。(T ▲ T)


最近の地震の並びで、「中央構造線の両端でギッタンバッコンしてる」
とか書いてる人が居たンだけども

遠い場所のコトだと思ってると違うよーな…
意外と次、関東地方や長野?のよーな気がしてきたのですが。

来ないコトを祈ります。。・+゜(つД`)゜+・。


でも、トイレットペーパーが少なくなってきたので、
ダンボール箱買い注文しようと思います。


 ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by
地震

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply