爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

今月(2016年2月)の気になるコンサート♪その3。ブル5のココが好きー!!を書く。

このコンサートに期待♪
  • comment0
  • trackback0
今月(2016年2月)の気になるコンサート♪その2。ブル5、2連チャンが出来る件について!!(・∀・)ノ - このコンサートに期待♪

の続きの、その3です


前に書いたかどーか忘れたケド、なんだか残骸があったので、
少し足して作ってみた、ピンポイント過ぎ & 技術ヘタレ過ぎ
で、伝わるかどーか不明
ピアノ版の楽譜でブル5のココが好きー!!(>∀<)ノ

を書きたいと思います。

入力した楽譜は、某パブリックドメインな楽譜がたくさんあるサイトさんにある
August Stradal (1860-1930)さんの2手ピアノ版のです。


--------------------------------


まず、私的最大な号泣ポイント・+゜(つД`)゜+・。
第四楽章より。

ココ ↓

ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪1
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

ピンポイント過ぎなので、もうちっと前後足してみたヤツ。

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪1a


--------------------------------


次は、第三楽章より。
ココ ↓ 弾きたい

ブル5のココが好き♪2

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪2
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。


--------------------------------


同じく、第三楽章より。
ココ ↓ 弾きたい

ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪3
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

ちょっとデカ目に入力してみた。(* ▼ *


--------------------------------


同じく、第三楽章より。
ココ ↓ 吹きたい 吹けないケドw

ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪4
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

ココは、その1。で、
2分9秒んトコの、ぱ・パぁ~!!
凄い好き(- ▼ -そこに至るまでがあってこそ、だけれども。

て書いた部分です。


--------------------------------


もひとつ、私的最大な号泣ポイント・+゜(つД`)゜+・。
その2 最大は1つではないw

楽譜画面だと横長過ぎたのでピアノロール画面で。↓

ブル5のココが好き♪

この ↑ 点々が、↓ 泣ける┐(- ▼ -

ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪5

私の作ったモノでは泣けないと思いますので、
その1。およびその2。に全曲聴ける動画やサイトを書いてますので、
ホンモノ聴いてッ(>∀<)ノ

コレは、第一楽章の真ん中らへんです


--------------------------------


ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪6
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

前に作ったんで、ピンポイント過ぎて、
自分で作ったのに、これドコだったけ(- ▼ -
なってるw


--------------------------------


ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪7
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

コレもドコだっけ(- ▼ -
たぶん第四楽章。


--------------------------------


ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪8
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

コレもドコだっけ(- ▼ -
たぶん第四楽章


--------------------------------


ブル5のココが好き♪

※一応、音量注意♪

ブル5のココが好き♪9
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

低音過ぎる┏(_Д_:)┓=3
入力間違ってんのカナw

コレは、第四楽章。


--------------------------------


やっぱ、ピンポイント過ぎる(・∀・)
特に後半。

ピアノ版、面白いので、
また作って勝手にウダウダ書いてみたいです。



その4へ続く~


続き。↓
終わっちゃったケド、ブル5のココが好きー!!を書く、その2。+少し感想♪ - このコンサートに期待♪


 にほんブログ村 クラシックブログへ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply