隊長&隊員

隊長&隊員

今月(2016年2月)の気になるコンサート~(>∀<)ノ
について。

これをウッカリ読んでしまったアナタ、
ナマコンサート楽しいので、是非聴きに行ってみてクダサイ

っつーコトで、勝手にウダウダ書きます♪

その1。


+------++♪++------+


NHKホール前
写真探してみたら、去年の2月以来、聴きに行っていないコトが判明


まず土日、6日&7日のN響さん。↓

 コンサート詳細|NHK交響楽団
http://www.nhkso.or.jp/concert/concert_detail.php?id=477


今月はパーヴォさん指揮で、私の大好きな
ブル5、およびニル5 メインな日があるので、
いつも当日券なのですが、前売り券買った!!
ので書く~。


上に書いた『コンサート詳細』のページにパーヴォさんの動画があって、

 http://www.nhkso.or.jp/data/movie/JarviFEB2016.m4v

動画のURL。↑

かなーり要約、というか、
私的に引っかかった言葉としては…

ブルックナー80分長くないよッw
瞑想できるぜw



ニールセンは、交響曲の分野における
20世紀最大の巨匠だと思います。 ←共感!!

驚きの体験になるはずです。
なぜこれまでニールセンを聴かなかったのかと

オープン ザ ドア して欲しい。



Σ(- -) 詳細知りたい
と思った点が・・・

『北欧に対する19世紀末から20世紀初頭までの偏見』

『今でもニールセンに限らず、シベリウスに対しても
懐疑的な見方をする国々があります。』

どこ( ̄▲ ̄

て、歴史学べば解るンだろーケド、メンドくさい。
つか、好印象な国達のイザコザあんま知りたくないっつーか(- ▼ -
もちっと前が中心で南の方なハプスブルク家な本は何冊か読んだンだけど、
20世紀前半はドロドロ過ぎ&近過ぎて・・・

それはさておき、

交響曲全集出るんだね。
お父さんも出してるもんね。

ナマ・ニールセンまだ聴いたコトない方には、
是非、聴きに行ってもらいたいです

その前にブル5

私的には、ブルックナーは、5・8・9番最強!!

っつーコトで、
公式でupられてるブル5動画を貼り貼りしたいと思います。(`・ω・´)ゞ


ベルリン・フィル様公式up。ハイティンクさん指揮な一部分動画。↓



2分9秒んトコの、ぱ・パぁ~!!
凄い好き(- ▼ -そこに至るまでがあってこそ、だけれども。


あれΣ(- -) プロオケさんらしき全曲動画出て来たッ
と思ったら、ドコなった┏(_□_:)┓読めない・・・



ワルシャワ国立フィルさんて、こー書くのッΣ(- -)
Orkiestra Filharmonii Narodowej

指揮ガブリエル・フムラさん(Chmura)も読めない…し、なんとなくしか知らん

なんか昔に、ショパンのp協1番&2番とかいう変な選曲の東京公演、
聴きに行ったコトあるよーな気がするワルシャワ国立フィルさん。(- ▼ -
このオケさんじゃなかったカナ?

全曲動画1時間20分て、やっぱ長いよね
て、長くない、長くないよ!!(>∀<;)ノ
パーヴォさんが言ってるとーり、長くないよッ

何回も聴き込んで、好きになっちゃえば、
最初から最後まで天国な80分 なんだケド、
一回聴いたくらいじゃ全然ピンと来ないから不思議なんだよね、ブル5。
5番に限らず他の番号も♪

だから、熱狂的ファンが世界中に大量に居る。
選曲されているからにゃー、ワケがある。

天国状態を味わいたい方は、是非何回も
てか、数十回くらい聴いてみてクダサイw


演奏動画じゃないケド、ダラス響さんの動画冒頭カッコイイw
と思ったのと、最近『え』てなった話が書きたいので、貼り┐(- ▼ -)↓





大袈裟でなくマジで、バン・ズベーデン氏て誰?( ̄▲ ̄:)

てなったので、真剣に揃えて欲しい。
クラシック音楽業界およびファンな方達は、
『ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン』さんて書いてると思う。

もし、「バン・ズベーデン」て書いてオケ語ってたら、そいつニワカだと思います。


前にも貼ったし、コレも演奏動画じゃないケド、
カッコイイので、ヴェンツァーゴさんの動画再び貼り♪↓



光が射し込んでくる瞬間、あるある
祈ってる瞬間、あるある
脳内にヨーロッパな教会浮かんでくる、あるある

って感じ。(;・∀・)
こんな軽く語ってるとブルヲタに怒られっぞ


エーテボリ響さん公式upな、お父ちゃんの動画出て来た。



DNA的に予想すると、軽めで速めカモ
と、テキトーな事を書いとくwオケ違うと違ってくるし(- ▼ -テキトー過ぎるw



ヴァント様のICAクラシックスレーベルさんのDVD宣伝動画。



ヴァント様カッケー

って、
こんな軽く語ってるとブルヲタに怒られっぞ


ブルヲタ様は、ナマーにうるさい傾向があるので、
もし聴きに行く場合は、静かに聴くコト は必須ですw

フライングぶらぼー(およびフライング拍手)なんて、以ての外ですw
『ちょっとウラ来いや・・・』つってボッコボコにされますよ(大袈裟)


+------++♪++------+


曲、違うケド貼り♪ ↓


ケッコー、細かくいじるんですね(- ▼ -
パーヴォさん指揮なブラームスは初めて聴いたカモ。
面白い

オケは、ブレーメン・フィルさん

聴けるのの2曲目が、↓
『Prokofiev ・・・ n°2』
と、目に飛び込んできて、お♪Σ(- -) ピーコンッ2番ッ
と一瞬喜んだら、Vnコンだった。(ノ_ _)ノ

でも、ソリストが・・・

この日な ↓
 コンサート詳細|NHK交響楽団 第1830回 定期公演 Cプログラム
http://www.nhkso.or.jp/concert/concert_detail.php?id=481

ジャニーヌ・ヤンセンちゃんよッ

曲、違うケド。(´・ω・`*)
そして、指揮もオケも1曲目と違うケド聴けるよ
V.ユロフスキーさん指揮ロンドン・フィルさんの演奏


こちら、N響さんの4月に登場するスラトキンさん指揮のも、
今、ラジオ・フランスさんで聴けるよ~ ↓


曲、違うケド。(´・ω・`*)
Bプロが・・・ ↓

 コンサート詳細|NHK交響楽団
http://www.nhkso.or.jp/concert/concert_detail.php?id=485

マーラー4番で近いケド。
惜しいッw



今月(2016年2月)の気になるコンサート
その2へ続く~


 にほんブログ村 クラシックブログへ 

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply