隊長&隊員

隊長&隊員

20160202a.jpg

独断と偏見と気まぐれで選んでる、
今、ネットで聴けるわよ~ん♪(・∀・)ノ゙情報です。


+------++♪++------+




はッΣ(- -) 日にちが経ってて、
今書いてる2/2時点で、聴けるの残り 19 days です。

聴かなきゃッ

オケは全部、フランス放送フィルさんで、

1曲目。
ラフマニノフ様の交響的舞曲♪

最後の残響やっぱ長ッΣ(- -)
このくらい拍手、待てないと駄目だよねッ!!
おフランスのライヴなのカナ?客の質が素晴らしいッ(>∀<)ノ

ラフマさんの交響的舞曲は、
フライングブラボー(およびフライング拍手)発生率が、
大変高い危険曲ですw


フライングは、残響聴き取れてなくて、『私、ミミ悪いです
て、手を挙げて言ってるよーなモンだから止めなさいってばよ(・ ▼ ・
と、毎度思うンですがぁ・・・


ジョシュア・ワイラースタインさん指揮♪

て、すまん誰(;・∀・)
と思ってググたら、去年の夏にN響さんが呼んでたわ。
日本のプロオケさんて、しっかりちゃんと若手おさえてるよね。

若い仕事が少ない時期に呼んでくれたからッ、つって、
年取って来るの大変になっても、来日してくれたりする時あるんだよね。

それはさておき。
トートツですが、数年前の過去記事よりコピペ♪
↓↓↓

バーバーのチェロコンが、Vn協はたまに登場するのに、
チェロの協奏曲は、魅力的なチェリストが多いのに不足してるとか、
言われているワリには、登場頻度が低いような気がする。

ココで聴けるの。 ↓

 無料で観れるclassiclive
http://www.classiclive.com/Concerts/2013/December/Barber-Cello-Concerto
※もう日にちが経ってるのでリンク切れ。観れません。

ケッコー良い曲だと思うの。(´・ω・`*)

ラハティ響さんトコに抜粋動画あるのカナと思ったら、
なかったので、演奏動画でないンだけど、NYフィルさんトコに、
あ、この方じゃん弾いてるの!!て動画があったので貼り



classicliveのサイト、なかなか再生されないンだけど、
根気よく待ったり、ポチポチしてみたりすると再生されるンで、
まだ知らない曲な方、聴いてみてクダサイ(・∀・)∩

とか書いてた女性チェリストさんが、お姉さんらしー。
という情報も一緒に出て来た。Σ(- -) そーなんだッ
姉、チェリストの、弟、指揮者。凄ぇ


ちょっと
交響的舞曲だけでだいぶスペース取ってるケド、
聴けるの2曲目、ブラームスP協1番♪
ピアノは、ブッフビンダーさん♪

なにげにアンコールだったのかな、
ディ・ふれっだーマウスふぉーピアノが、良い感じだべ。会場も沸いてるぜw
純粋なピアノ曲やられると知らないから(- ▼ -

3曲目、プロコ様交響曲5番
これだけがミッコ・フランクさん指揮なのカナ?!


こんな3曲な選曲のコンサートあったら、イイなッ

時間的に長過ぎで、却下されるだろーケド。(- ▼ -


+------++♪++------+



ベルワルドホール様が、「いいね♪」してくれたよッ(>∀<)ノ 
ハートの事。

自分検索しててポチってるだけだと思うンだけどもね・・・(- ▼ -

やっぱエレクトラの冒頭カッコ良過ぎるッ!!(>∀<)
カッコ良過ぎて鼻血ぶぁッ 戻って2回聴いちゃったw

マンフレート・ホーネックさん指揮の、
スウェーデン放送響さんの演奏です

コレも早く聴かないと、聴けなくなっちゃうッ(>∀<;)

時が経つのが速過ぎて


+------++♪++------+




今書いてる2/2時点で、聴けるの残り 29 days

タカーチ弦楽四重奏団さんて読めなくて・・・

東欧方面はエラく読めないコトが判明。
だって、あんま好きな作曲家さんがいないから、
自然CDも東欧系演奏家の買わないンだよね。
だから、読めないンだよね。


+------++♪++------+




今書いてる2/2時点で、聴けるの残り 27 days

また、すまん指揮者誰(;・∀・)
て、なりかけたケド、あΣ(- -) 知ってる知ってる!!
読響さんが呼んでて、ずいぶんと可愛い苗字だなッ と思ったんだった。

パオロ・カリニャーニさん指揮♪

そんな点で記憶してる(;・∀・)

『カリカリ』からと、『ニャー』で、
完全、猫と記憶むすび付いてる。


+------++♪++------+


先週、ドヴォさん週だったんだ。
お好きな方は、↓

 BBC Radio 3 - Composer of the Week, Antonin Dvorak (1841-1904), Towards Dramatic Composition
http://www.bbc.co.uk/programmes/b06xyqqy

このページ5回あるうちの5回目なページです。
右欄のトコをポチると遡れるので~(・∀・)ノ゙


+------++♪++------+




エル2最高~*\(>∀<)/*

と、先月実演聴いたんだケド、やっぱそう思ったね。
毎月、東京のどっかで最低1回はやってて欲しい曲

今書いてる2/2時点で、聴けるの残り 26 days


+------++♪++------+




今書いてる2/2時点で、聴けるの残り 24 days

V.ユロフスキーさんのブルックナーって、どんな感じだろ
聴いてみよッ♪(・∀・)

真ん中は、ショスタコ様のチェロコン2番です。



 にほんブログ村 クラシックブログへ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply