爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

BBCラジオ3さん、今週ベルワルド様の週よ~*\(>∀<)/*今、ネットで聴けるわよ~ん♪情報です。

今、ネットで聴けるわよ~ん♪情報です。
  • comment0
  • trackback0
独断と偏見と気まぐれで選んでる、
今、ネットで聴けるわよ~ん♪(・∀・)ノ゙情報です。


+------++♪++------+


今週、ベルワルド様の週よ~*\(>∀<)/*

5回あるうちの一回目。↓

 BBC Radio 3 - Composer of the Week, Franz Berwald (1796-1868), Little Berwald
http://www.bbc.co.uk/programmes/b06sq1x2

今書いてる12/23時点で、聴けるの残り 28 days


1曲目は、やっぱ3番なのね~


数日前に・・・↓

明日、練馬で『サンギュリエール』があるワケなのですが!!(>∀<)ノ - このコンサートに期待♪

を書き、

こんな曲だよッと言いたくても公式でupされているモノを
見付けられなかったので、書けなかったワケですが、
第一楽章だけだけど、今、BBCさんで期間限定ですが聴けるので、
まだ聴いたコトない方は聴いてみて~(>∀<)ノ


で、
練馬に聴きに行ったのですが、
やっぱり、さすが、592席ッ

チャイコなのに爆音!!(←大きい音)
で良かった!!

大ホールでのショスタコ様やプロコ様レベルの爆音が、
小ホールでなら、チャイコさんでも得られるという美味しい小ホール。

ベル3は、そんなに爆音ではなかった。(- ▼ -
憶測全開ですが、メインの「白鳥の湖」の方が練習量が多かったであろー感じで、
ベルワルド3番は、ちょっと自信なけざな空気が漂ってまして、そーすると
自然と音量も落ちてっちゃうというか・・・

まー、中プロに置かれると、そーゆーコトになりがちです。(- ▼ -

でも、テインパニさんの強打が爆音で良かったっス(>∀<)ノ

かなりテンポも落としていて、でも成り立つ曲なんだな・・・
と思いましたので、20世紀の作品とかウチのオケは無理だからッ
みたいなアマオケさんでも出来ます、たぶん。
さすが、安心・安全・安定なロマン派(- ▼ -

ので、
ベルワルド交響曲第3番『サンギュリエール』、
選曲担当してる方、バンバン選曲してぇ~(>∀<)ノ


超有名作曲家の微妙な番号やるくらいなら、
『サンギュリエール』の方が、面白いってば

ライトなユーザーからは、誰それ言われちゃうカモですが、
クラヲタからは、おぉ『サンギュリエール』やるのか、凄ぇな(`・ω・´)
って言われるからさッ、きっと~


+------++♪++------+


また、コレ貼っとこ。↓

CD帯

『マニア筋では超人気スウェーデン・ロマン派の大家』
なベルワルド様。

このCDは、3番じゃないンですが・・・

スウェーデン・ロマン派の大家なベルワルド様の、
「サンギュリエール」良い曲だぜ~を、勝手に主張してみたいと思います。


2007年04月の古い過去記事ですが・・・
ベルワルドの交響曲第1番の終楽章。ないす♪
で書いた

1番、終楽章の 「たぁーんた、たん・たん」
が、なんかハマります。と同様、

第3番も『なんだかハマる・・・(- ▼ -)』
というジワジワ来る箇所があるので、その件について、
書きたいと思います。

音付けて書きますが、ワタクシ隊長がパブリックドメインなスコアから、
テキトーに入力したピアノ音で鳴りますので、毎度のコトですが
伝わらない可能性大です。┐(・ ▼ ・


まず、第1楽章の冒頭。↓

音符画面きゃぷ

※一応、音量注意♪

ベル3の、たーら・たーら・たーら・たらたら
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

『たーら・たーら・たーら・たらたら』 多数、登場。

コレを押さえておけば、たとえ初聴きだとしても、
いきなり楽しめるッ   かどーかはワカリマセン。┐(・ ▼ ・

とりあえず、ジワジワ来るんじゃッ!!!


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


あと、同じく第1楽章の最初の方に出て来るコレ ↓

音符画面きゃぷ

※一応、音量注意♪

ベル3の、ん・たたーたたー ん・たたー
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

『ん・たたーたたー ん・たたー』 が、妙に脳内に残る。(* ▼ *;)

ピンクで囲った部分の、弦な下降 & 上昇 も良いです♪ 

そして、地味に低弦の『たーら・たーら・たーら・たらたら』。


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


一個、飛ばしまして、
第3楽章。終楽章です。

の冒頭。↓

ピアノロール画面きゃぷ

えーと、私もそうですが、ピアノロール画面だと、
クラシックな楽器をやってる方はワケわからんと思うンですが、
楽譜画面だと横長過ぎて入らないので、とりあえず雰囲気だけ┐(- ▼ -


楽譜画面で、小分けして書いてきますと・・・

音符画面きゃぷ

※一応、音量注意♪

ベル3第3楽章冒頭その1
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

良いメロディって、つい歌いたくなるじゃん
でも、なんだか歌えないンだよね、ココが。(;ё_ё)

それはさておきまして・・・

この続き。↓

音符画面きゃぷ

※一応、音量注意♪

ベル3第3楽章冒頭その2
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

ピンクで囲った、この掛け合いが (>∀<)ノ


その続きです。↓

音符画面きゃぷ

※一応、音量注意♪

ベル3第3楽章冒頭その3
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。

もぉ~、この下降がぁぁぁ~ イイね!!!ベルワルド様3番超イイねッ(>∀<)

『この1音』については、この音、イイ~
てコトです。重要、この音。(・∀・)

このワタクシ作成のへっぽこMP3音で伝わってないと思われますが、
ホンモノのオケの演奏聴いたら、とっても良いンでございますよ~

まだ録音、持ってない方は、意外と沢山いろんな指揮者が振ってるので、
何かしら買って聴いてみてクダサイよ~

優秀な北欧の指揮者さんが、大量に居るので、
ケッコー種類あるよ、CD

日本じゃ、たぶんクラヲタや北欧大好き人間さんは知ってるだろーケド、
フツーのファンは知らないみたいな雰囲気がありますが・・・
プロオケさんの実演には、滅多に登場しませんし・・・(;ё_ё)
(でも、少し前に大阪でありました!!)

てか、アマオケさんでも滅多に登場しませんよ(- ▼ -

超・有名作曲家さんの微妙な番号やるくらいなら、
このベルワルド3番の方が、遥かに良い曲のよーな気がするけどなー。

曲が尖がってて拒絶反応出る人も居ないと思いますし、
クッソ長いコトもありません。w

安心・安全・安定のロマン派。┐(・ ▼ ・

て、書いた後に、
あ゛、ブルックナー様とかマーラー様もロマン派か・・・
長いぞ・・・ なので、ちと訂正。↓


安心・安全・安定のロマン派。
(※但し、後期の一部を除く。)
┐(・ ▼ ・



あ、そんなグチは置いといて!!

小分けしたの繋げて鳴らしてみます。

※一応、音量注意♪

ベル3第3楽章冒頭イイ!!
↑プレーヤー出てなかったら、コレぽちして聴いてみて~。


ちょっと面白いので、また作ったら勝手に主張します(・ ▼ ・)ノ


+------++♪++------+  こぴぺ終わり♪


これをウッカリ読んでしまったプロアマ問わず日本のオケ選曲担当な方ッ
天下のベルリン・フィル様もやるベルワルド3番やって♪(>∀<)ノ
※2016年2月の話♪↑ http://www.berliner-philharmoniker.de/en/concerts/calendar/details/22401/

が言いたく書きました∩(・ x ・;)

東京でも、バンバンやっておくんなましッ!!(`・ω・´)ゞ

勝手なお願い終わりッ♪

 にほんブログ村 クラシックブログへ 

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply