バイエルンの『炎の天使』、パソでライヴ放送観た感想♪

ちと前の過去記事↓
BBCラジオさん、シベリウス様週だわよ♪クレルヴォも~!!他。今、ネットで聴けるわよ~ん♪(・∀・)ノ゙情報です。

で、書きましたコレ ↓


 BBC Radio 3 - Composer of the Week, Sibelius the Finn, Finlandia
http://www.bbc.co.uk/programmes/b06r4glk

今書いてる12/19時点で、聴けるの残り 18 days


の最初、
ずいぶん、ビャービャーした「フィンランディア」だな(´・ω・`*)

と思って、誰の演奏か見たら、
カラヤン様指揮だった。(- ▼ -あー納得w


+------++♪++------+


それはさておき、
今年(2015)の『ノーベル賞コンサート』聴けそうなページupされとる♪&『炎の天使』ライヴ放送あるンですって♪\(>∀<)/ヤター!!な話。 - このコンサートに期待♪

で書きました、『炎の天使』\(★ ∀ ★)/
炎ぷらす天使?!
(※私が勝手に描いたイメージ図。)

を、
リアルタイムライヴで観る為、
日本時間、午前3時の少し前に起床。↓

IMG_2905.jpg

なぜか、ニャンコもパソコンの前にスタンバイ ↓

IMG_2910.jpg

映像作品は、コレ ↓ しか持ってなく・・・

炎の天使

ビデオテープなので (・ ▼ ・
再生するコトが、モノ凄く難儀な為、
だいーぶ前に2回くらいしか観てないよーな気がする。

ので、ストーリー全く覚えてなかった┏(_▽_:)┓

字幕を、英語かドイツ語か選択できる事に途中で気付いて、
でも、こーゆーネットで映像モノって、音声のみだと
もうそんなコトほぼ無い現象だけれども、ウチの回線がどーのこーのより、
向こうがヘタレで、ちょっと動かすとフリーズして全く動かねぇ(* ̄Д ̄)
みたいなコトが起こるンじゃないかッ とか過去の苦い経験から
思ってしまい、途中で気付いても怖くて変更できない状態に。

ちゅーワケで、
英語もドイツ語も、ほぼ解らない状態だから変更しても
全く変わらなかったカモしれませんが、ストーリー解らん上に、
歌手も詳しくないから、その辺も全然わからん状態がプラス。

でも、曲は把握してるので、曲と映像の画的オモシロ要素だけで、
午前3時の超絶眠たいハズ状態の中、面白くて全く眠くならず、
5時まで観きったのでした。

やっぱ、超絶オモシロイ!!炎の天使ッ*\(>∀<)/*

そんな、中途半端この上ない状態で感想書くw


まず、
休憩なしなのかッΣ(- -)

て点は、実演を聴きに行かないと解らないコト。
ネットの生放送と、ラジオの生放送でも解るね♪

と、
1回しか状態だと、それが普通なのか例外なのか
判断できなかったりするワケですが、バイエルンの炎の天使は
とりあえず、休憩なしだった。

オケのクオリティ高ッ!!Σ(- -)
さすがバイエルン思った。

プロコさんの曲は、上手いか下手か凄く解りやすく出てしまうし、
オケが主役な交響曲でもヘタレな録音、特に2番は・・・(- ▼ -
てのがあるのに、オペラのライヴでこのクオリティは、
やっぱ凄いなバイエルンさんと思った。

オペラだとオケ単体作品より、さらにグダグダになってたりして、
細かい速い部分なんかだと、ハショるな(- ▼ -) とか、
他の部分でも、ズレまくってても当たり前みたいな

評論家さんも、「ベルリン・フィルがオケピットに入ると、
キッチリちゃんと全部しっかり演奏し過ぎちゃってて、
オペラは長丁場だから、多少チカラが抜けてる方が・・・」
なんて感じに書いてる批評を昔読んだりしたコトあるんだケドも、
オケ大好き人間は、オペラでもオケ部分に耳が行きがちだから、
ハデに手を抜かないで欲しいんスよね。(- ▼ -

また書くケド、プロコさんの曲は上手いか下手か凄く解りやすく出てしまう
ので、協奏曲でも尋常じゃないレベルでヘタレ気味なコトが、プロでも
たまーにありますから、伴奏だと思って手ぇ抜き抜きは無しで、
ある程度は、ちゃんと演奏してクダサイと、お願いしたい感じですw

協奏曲で全力投球は求めませんですよ。
メインに響きますから。┐(- ▼ -ホドホドに。


演出に関しては、事前に宣伝抜粋動画を観ていたので、
コレは…て感じだったケド、抜粋動画の方がソフトだったわ。┏(_Д_:)┓

全部観ると、さらに過激演出で、
コレ子供に観せたらアカンやつじゃッ
恋人同士とかで観に行っても、変な空気漂う感じじゃない?www
という感じでした。

宣伝抜粋動画あるので、貼りましょう

バイエルン州立歌劇場さん公式up動画。 ↓
短め。


長め。


やっぱ頭オカシイ(- ▼ -
そして、ドイツは無駄にエロを多めに放り込んでくるw

コレの方がソフトでしたわw 過激なトコ、抜粋されてないわw


比較として、マリインスキーさん公式upの。



マリインスキーさん、ソフトだわ。(- ▼ -
白いヒト達の件も、日本公演の時、少し騒いでたケド
バイエルン演出観ちゃうと、マイルドだわ。

なので、
コレ可能性は、かなーーーーーーり低いですが、
もし、このままの舞台で日本公演やるとしたら、
演出変更しろとか言って、モメるヤツですわ。(- ▼ -

バイエルンじゃなかったと思うケド、昔、
ドイツのオペラハウスの日本公演で、向こうでは無修正でもOKらしーんだケド、
日本じゃダメだから変えてよてなってた演出があったの思い出したよ。(- ▼ -

舞台にモニタが大量に並んでて、そこに、まぁ、いわゆる
モヤモヤっとした画像処理をしないといけない映像が流れてるワケですよ。
演目は、ワーグナーで『タンホイザー』だったと思う。

オケしか聴かない派の方で、ワーグナーは序曲とか前奏曲しか知らないわ…て方は、
『タンホイザー』のあらすじを、ググって読んでもらえば、
冒頭がそんな演出になっても、おかしくない事はすぐ解ると思うンですが…

オペラって、ちゃんと観た事がなくて、漠然としたイメージしか持ってない人だと、
お金持ってる人が優雅に華麗に清楚に観に行くもんだと思ってる人、多そうですが、
付き合いたての恋人同士で観に行く時とか、ちゃんと事前にリサーチしてから行かないと、
変な空気、真剣に漂って関係がおかしくなる可能性もなきしもあらずだと思うよ。(- ▼ -

映画でも、そーゆー事ってあると思うンですが、
オペラもあるから、オペラデートする時は気を付けて
て感じすね。

なので、
モノすんごーーーーーーーーーーーーーーく面白かったケド、
日本でこのままやるのは、たぶんモメてメンド臭そうだから、
演奏会形式にした方が良いカモ・・・て感じでした。(- ▼ -

ロシアのオペラハウスなら、まだ可能性ある(それでも低い)ケド、
バイエルンがこの演目で日本公演とか、かなーーーり
可能性は低いと思われますが(T △ T)

あーゆーの出来て、しかもチケット完売するとか、
やぱ凄いなドイツ。 と思います。

過去記事に、演奏会形式でも良いからやって
と書き、同意!!というコメいただきましたが、マジで、
演奏会形式でも良いからやって~┐(- ▼ -

バイエルンさんでなくても、どこでもイイからやって です。


それと、オンデマンド配信で聴いたり観たりするコトはしてるケド、
リアルタイムで観たのは初めてなので、昔から考えると、
ほるか遠く離れたミュンヘンでやってるオペラが、自分んちのパソコンで
観れるって凄い時代になってるよな と改めて思いました。

 しかし日本時間だと、開演がAM3:00~てなっちゃうのがキツい。(- ▼ -

そりゃ旅行で現地に聴きに行ったら、寝てしまってもしょーがない時間帯なんだよね。
土日またぎで良かったスよ。でも、面白かったから観てる時は全然眠くなかった。
つまんない演奏だったら、大好きな曲とは言え寝ちゃうカナとか、
少し思ってましたが、全く眠くなかった。

歌手については、よく把握してないので、あんま良し悪しがわかんないんだケド、
そんな私でも、あ、この人わかりやすく後半バテちゃってるな(- ▼ -
という時があったりするけども、そーゆー風に感じた点はなかったです。

それよりなにより、オペラでもオケの方に耳が行きがちな
ワタクシとしましては、オケのクオリティ高ッΣ(- -)

てのが、とても良かったッス(>∀<)ノ


感想終わり~♪


 にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ 

関連記事
スポンサーサイト
プロコフィエフ炎の天使バイエルンシベリウス

Comments 0

Leave a reply