爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

3番じゃなくて2番ですか(´・ω・`*) & エルガー様の『ブラック』はこの程度か & 愛国的過ぎる曲を書くとたぶん演奏されなくなります(* ▼ *;)他 な話♪

アク解の検索ワードに勝手に反応する記事
  • comment0
  • trackback0
たまーに、アク解の検索ワードを見てると面白いので、
勝手に反応する記事 です。(・ ▼ ・


+------++♪++------+


20150814e.jpg

たぶん、実演も録音もネット上にupられているモノも、
圧倒的に、『3番』っつーか「第3組曲」が多いと思われますが・・・

指揮者さん御自身がupってるくさい全曲1本up動画があったので貼り♪↓



「ベラルーシのテレビの交響楽団」て訳してもらうと出てくるんだケド、
詳細は、よーワカランです。(・ ▼ ・

公開録音かなんかの動画なのかしら

画の撮り方がキレイなので、素人じゃなくてテレビ局のちゃんとした人が
撮ってるくさい気はするよ♪


+------++♪++------+


20150814d.jpg

過去記事よりコピペ♪

The Black Knight

コレ ↑ 聴いてみた。

ELGAR の THE BLACK KNIGHT op.25
ヒコックス様指揮ロンドン響さん &ロンドン響の合唱団さん。

エルガー様の 『ブラック』 は、この程度か・・・(; ̄Д ̄)

もっと、
グログロ・うつうつ・怖ぇぇぇ 
な曲かと期待して買ったのに。

良く考えたら、
エルガー様にそんなモノを求める方が間違っとる。( ̄∇ ̄)

エルガーだなぁ・・・と感じる
美しい合唱の曲でした♪

って感じです。┐(・ ▼ ・


+------++♪++------+


20150814c.jpg

何回も貼ってるよーな気がしますが、hr響(フランクフルト放送響)さん公式upな、
ノセダさん指揮のカゼッセ交響曲第2番、の全曲up動画♪↓



またコレも貼っておこう(・ ▼ ・

ナクソスさんの帯。↓

CDの帯

「マーラーを聴いて、ドビュッシーは途中で席を立ったが、
強く影響されたカゼッラは、この交響曲を書いた」


なんかカッケー。ナクソス帯さん、カッコイイ(>▽<;)


2番て書いてないケド、勝手に2番の話を書いとるですね・・・


+------++♪++------+


20150814b.jpg

2009年3月の過去記事 ↓ よりこぴぺ♪
プロコフィエフ 歌劇 『真実の人間の物語』 のCD感想。


昨日(2009年3月の話)、「ピーターと狼」 って書いてて、
思い出したんですが・・・

プロコフィエフ 歌劇「真実の人間の物語」

プロコフィエフ作曲 歌劇 『真実の人間の物語』
エルムレル指揮 ボリショイ歌劇場管 & 合唱団


このオペラと「ピーターと狼」が、どう繋がんねん(*`д´)ノ!!!
と、ツッコミが入れられる方は、かなりの変態・・・
いぇ、失礼いたしました。かなりのクラヲタ様・・・( ̄∇ ̄)

だって、ハコの裏に書かれている
満津岡信育氏の解説の書き出し。

『ほとんどの人が聴いたことのない
オペラではないだろうか。』


なんだもん。発売されたばかりではないので、
このCDを聴いたコトがある方は居ると思われますが、
実演は、ないよね。確かに。( ̄_ ̄*)

第2次世界大戦中のお話なので、基本
暗い感じなんだけど、第3幕が明るめで、

Waltz → A Scene And A Dance → Rumba

なんてタイトルが並び、
なんか踊ってんな( ̄_ ̄*) ←対訳が日本語なしでストーリー理解不能。
という雰囲気と、

わー、聴いたコトあるゾ、この旋律
ピーターと狼だっけ (・・?」

と、急に知っているメロディが流れ込んできて、
ピーターと狼の曲が使用されているんだ、
と最初、思ったンですが、違った。

ミリタリー・マーチ(軍隊行進曲)op.99だった。。。( ̄∇ ̄)

この曲、私の脳内では完全 「ピーターと狼の序曲」
として、ミス・インプットされとるわ・・・(-”-;)むぅ困ったなぁ。

なんでそんなコトになってるかと言うと・・・

プロコ ピーターと狼 アバド盤

この ↑ アバド盤は、「ピーターと狼」 の前に、
「ミリタリー・マーチ」 が入っていて、
CDをテキトーに見て聴いたから、こんな事に・・・( ̄∇ ̄)

この曲が、分かりやすいイイ曲なんだよ。
だから、妙に記憶に残っちゃうんだよね。

2分半ホドの、とっても分かりやすい曲なのでコンサートで
プロコさんの交響曲なんかやった時、良く知らないヒトには、
ぅーん(-”-;)てなっちゃった後に、これをアンコールにやれば・・・

「おー、この曲は楽しい
え?同じヒトが書いた曲なの?へー。」

となる事ウケアイ♪

って、勝手に思ってるんだけど。(・ ▼ ・
ただこの曲、ペットが上手くないとキツいかも・・・


それはさておき、
このオペラ、解説を読みますと・・・

「いかんせんリブレットの内容があまりにも露骨で血なまぐさいので、
今後も日が当たる可能性は少ないと書いてよいだろう。」

とな。

ぅーん、『血なまぐさい』だなんて、
対訳が日本語なしだから、ストーリー理解不能で良かったゾ♪
みたいな感じデスカ?(・ ▼ ・

「愛国的な実話小説」が題材だそうなので、同名の古い映画なんかも
あるよーなんですが、愛国色があまりに強いと今の時代ちと上演はキツい感じよね。
なんか良くワカンナイけど

て、コレ書いてた2009年の時はそーでもなかったケド、
今(2015年)、愛国心強過ぎるヤツはやヴぇっつの(・ ▼ ・
と、少し思うわw Twitter時々見てると、なぜそこまで?っつーヤツ多くてやヴぁいよ(* ▼ *;)

話、オペラの内容に戻しますと、
ドイツ機を撃墜したりする話らしいので、
特にドイツでの上演は・・・

解説の満津岡信育氏が、
『後期のプロコフィエフ特有の
美質と手応えが随所にかぎとれる魅力作』


と、書いておられるよーに、プロコさんが好きな人は良いと思うだろーし、
私も聴いていて、イイ曲あるのぅ( ̄ω ̄*) と思うので上演されないのは、
少し勿体無い・・・

愛国的過ぎる曲を書くと、おそらく演奏されなくなります。(* ▼ *;)
っつーコトですよね。

特にクラシックは、他の国で外国人が演奏する機会があるんだから、
そうなっちゃうよね。某・作曲家さんは某・国で演奏禁止とかフツーにあるし・・・

この曲がどーだかは知りませんが、
無理ヤリ書かなきゃいけないよーな空気状態は、ホント酷いと思うわ。

って、まずその前に、日本的には、
『三つのオレンジへの恋』と、『炎の天使』を
ガンガン上演しておくんなましヨ。
ヨロパだと時々お目にかかれるんじゃッ!!
って段階だよね・・・(=_=;)ぅーん 

ナマ 『炎の天使』 聴きたいッ  演奏会形式でも良いからやってくれぇ~

ミリタリー・マーチ(軍隊行進曲)op.99もナマ聴きたいッ

ので、一発目もしくはアンコールの選曲にお困りなオケ様、
プロアマ問わず、選曲ヨロ(・∀・)ノシ


動画ないカナ?と探したら、テンポ速いオケさん自身がupってるくさい動画があったので、
貼り♪ ↓



速ッΣ(- -)

私の愛聴してるアバド盤は、もっとまったりしてるケド、
そのマッタリ具合も良い感じなので、この速さがムリなら、
もうちっとテンポ遅くしても、全然大丈夫だと思います。(・ ▼ ・

て、コレ吹奏楽だ。
だから、アレンジって書いてあるんかッΣ(- -)
吹奏楽の方がモッサリしがちなのに凄いカモ。

よく見たら、吹奏楽団がupってる動画ばっかなんだケド・・・
吹奏楽の曲じゃないよね?アレ
弦も聴こえるンだけれども。(・ ▼ ・

なにげに吹奏楽界では人気曲なのかもしれない?!


+------++♪++------+


20150814a.jpg

超絶最寄り駅はないッ

全部遠いッ!!

【2010年9月の過去記事】
昔のプロムス旅行、ロイヤルアルバートホール最寄り駅について、ウダウダ書く。その4。

昔(1999年と2002年)の話なので、新しい駅とか出来てたらゴメンね♪
て感じなので、最新情報をチェックしてね♪(・ ▼ ・


+------++♪++------+


20150814f.jpg

うーん・・・思い付かない・・・(・ ▼ ・


ナマで、オルガンのすぐ横とか、
打楽器のすぐ後ろとかで聴くと、振動はするよ。(・ ▼ ・

リヒャルト様のツァラ冒頭オルガン低音は、地響きっぽいカナ
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・ て感じ。

日本では、パブリックドメインな楽譜なので貼り♪

nhndwpd.jpg

コレ録音で聴くと全然伝わらない曲の筆頭カモしれん。


+------++♪++------+


 にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ 

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply