爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

2015年3月の気になるコンサート♪その1です。『世界最古の音楽出版社へようこそ!』て日本語で出て来たわ(・ ▼ ・;)

このコンサートに期待♪
  • comment0
  • trackback0
2015年2月の気になるコンサート♪その9。記念年だから聴きに行こう~!!(>∀<)/*

の続きな、

2015年3月の気になるコンサート♪その1です。

今回、記事が縦長くなってるので、月初めの前置きはカットです。
2月の→その1を見てくだせ~

もし行かれる場合は、データ書き間違ってたり、変更が入ってたりする可能性があります。
オーケストラ名や団体名やホール名で検索すると、ほぼ100%公式サイトが出て来ますンで、
詳細を確認してから、お出かけしてねー (・∀・)ノ゙よろ!!


+------++♪++------+


3月のは平日で、休日聴けるのがまだ先な4月なんだケド、

めっっっっちゃくちゃ良い曲なのでッ

もし、4月12日(日)の御都合が悪い方は、是非、
来週3月3日(火)にもありますので、聴きに行ってみて欲しいよ~(>∀<)ノ

きゃぷ


2007年の時の感想♪↓ ※本体ほむぺです。
アイノラ交響楽団 新田ユリ指揮 シベリウス:交響詩「クッレルヴォ」 コンサート感想。爆音!クラシック突撃隊♪

『その割にこのエリアは人気がなく、自由席コンサートならいつも余裕で座れます。』
て書いてるケド、最近は出遅れると座れない(- ▼ -


曲の認知度がどのくらいかワカランけど、
とりあえず、シベリウスは「フィンランディア」しか知らない。とか(・ ▼ ・
交響曲第2番、ヴァイオリン協奏曲や、カレリアは知ってる。とか、
その辺りな感じだと、おそらく何ソレ良い曲なの
てなると思いますので、ちゃんと公式でupられているであろー音源を
探してみました。

最初に書いときますが、現時点で全曲を無料で聴けるモノは、
見つけられなかったので、全部一部分だけです。┐(・ ▼ ・

でも、いきなり初聴きでも、理解不能で退屈しちゃうタイプの曲ではない。
と思いますので、一部分聴いただけで面白そうと思えると思うンだよね。

『思う』が多過ぎですが、
ヘタすると、クレルヴォより遥かに多く実演に登場している交響曲後期より、
この曲の方が全然解りやすいんじゃないかと思います。(・ ▼ ・

作品番号7だし。


【こんな曲だよ♪参考動画。】

ラハティ響さんの公式up動画。↓ サラステさん指揮♪


当時の記憶が残ってるンだケド・・・
ココ ↓

 ASPEN アーティスト / ラハティ交響楽団
http://www.aspen.jp/artist/orchestra/sinfonia-lahti/index.shtml

に、書いてあるこの件。↓
『日本の音楽評論家は、ラハティ響の演奏した
「クレルヴォ交響曲」(シベリウス作曲)を
2003年の年間ベスト・コンサートに選出した。


たしか、音友さんの毎年やってる『1年間でどのコンサートが良かったか投票』で、
第1位になってるのを読んで、当時まだこの曲を知らなかった私は、何その曲と、
全くピンと来なかったンだけど・・・(・ ▼ ・

なので、もちろん聴きに行ってない。
でも、この曲が大好きになってる今は、
良かったンだろーなぁ、聴きたかったなぁ・・・と思う。

※追記♪
↑て、最初書いたンだけど、2003年?そんな最近だったカナと引っかかって、
よーく考えたら勘違いしてたわ(- ▼ -)違う違う。
1999年の初来日を聴いて、その時の指揮者の解釈が自分とは合わなくて、
ピンと来なかったから、2003年をスルーしてしまった。そしたら大絶賛されてて、
ぬぁぁぁー聴きに行けばよかったぁぁぁぁ~ (>ω<;)
て、なったんだわ。


今年、ラハティ響さん来日あるンだケド・・・
去年12月の過去記事より貼り♪↓



クッレルヴォも入れてよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。・゚・(;Д;)ノ・゚・。
入れてくれたら、その日だけチケット買う。

て書いた。


+------++♪++------+


演奏動画じゃないケド、フィハーモニア管さん公式upのリハ動画。↓



過去にも何回も書いてるんだケド、サロネンさん指揮のCDを一番よく聴いていて、
とある部分が、凄く日本海してるッ!! て聴く度になる。

暗い波がどっかーんみたいな風景が脳内に浮かんでくる。(・ ▼ ・
このまま大河ドラマのオープニングに使っても、誰も違和感持たないンじゃないか
みたいな箇所がある。←CDの時間で書くと、1曲目の9分くらいのトコから。

このCD。↓
クレルヴォ サロネン盤

オケもロス・フィルさんで、全く日本人絡んでないのに、
なんだか凄い日本ぽいって感じるンだよね。(・ ▼ ・

『昔、フィンランドと日本は繋がってたンだよ。地面が。』と言ったら、
「いつの話してんだよ」 て返された。
とりあえず、北周りで飛ぶと日本に1番近いヨーロッパはフィンランドw

たぶん、「寒い」「冬は暗い」環境で、似たよーな雰囲気が出るのカナ


+------++♪++------+


あと、バレエぇ( ・ ・ )て、なったンだけども、
こんな動画が出て来た。 ↓



フィンランドのナショナルオペラ&バレエさん公式upな動画。
も1個。↓



何言ってるのか絶望的に理解不能だけど、バックで曲流れてる。


+------++♪++------+


あと、
パリ管さんのページでイロイロ聴けるんだ。

http://live.philharmoniedeparis.fr/Concert/0949048/6.html

パーヴォさん指揮のクレルヴォ冒頭だけ、観れる。
行くと自動的に再生始まっちゃうので、一応音量注意♪

N響さんでも、やってクダサイよ~\(  ̄■ ̄)/
誰がウッカリ読んでくれるかワカランから、ダメモトで書いておこう♪w

冒頭もさー、なんだかちょっとだけ演歌してるよーな気もするンで、
日本人にウケやすいンじゃねーのか と。


あと、余談で・・・
クレルヴォじゃないンだけど、ベルグルンド様の抜粋動画があるの~1998年の。

http://live.philharmoniedeparis.fr/concert/0240417/paavo-berglund-chamber-orchestra-of-europe.html
http://live.philharmoniedeparis.fr/concert/0240423/paavo-berglund-chamber-orchestra-of-europe.html

でも回線弱いみたいで止まっちゃうンだケド~(T ∀ T)


この3つは抜粋動画ですが、コンサートまるまる観れる動画もあったよ(・∀・)ノシ
ライブ放送してるのは知ってたケド、オンデマンドでも観れるのね。
今後、時々チェックするわパリ管さん


+------++♪++------+


サウンドクラウドさんにもないカナぁと探したら・・・

なんか見たコトある単語(* ̄Д ̄) と思いプロフィール確認したら、
「ヴィースバーデン、ドイツからのブライトコプフ・ウント・ヘルテル音楽出版社」
て出て、書いてあったリンクで飛んだら・・・

『世界最古の音楽出版社へようこそ!』
て、日本語で出て来たわ(・ ▼ ・

一応、いろんな言語セレクト出来るーになってたケド、
日本人、どんだけ買ってンだよっつー(・ ▼ ・
第九の楽譜とか、ガンガン買ってんのか

一時期、『ブライトコプフ新版』て言葉、凄い見たよーな記憶があるンだけど、
何だったけと思ったら、ベートーヴェンの楽譜で騒いでたよね。ちっと昔。

で、upられてた、一部分な音源。↓ 順番どーりに並べようと思ったケド、そんな詳細まで曲把握できてないw順不同たぶん。













コレupられてるってコトは、クレルヴォの楽譜、売ってるってコト


全然カンケーないけど、たまたま聴いちゃったコレ ↓



ウケた。(・ ▼ ・

『シュ』の発音練習ですか

ブライトコプフ・ウント・ヘルテル社のマークが凄い可愛い。1719年創業てコトよね。
ドイツ人て、なんであんなに熊が好きなんだろー(・ ▼ ・ガウガウ


やっぱ超ぉぉぉ良い曲だよなー、クッレルヴォ~
歌入り曲は録音と実演の差がケッコーあるんで、是非ナマ聴きに行って欲しいです♪(>∀<)ノ


2015年3月の気になるコンサートその2へ続くッ


 にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply