爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

チャイコ5番、ベルワルド3番「サンギュリエール」、シモン・ボッカネグラ、サロメ、英雄の生涯、「ゲロンティアスの夢」ほか、聴けるよ~♪

気になった記事や動画を貼る!!
  • comment0
  • trackback0
読んで観て聴いて、気になった記事や動画を貼る(・∀・)です!!


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*


これ ↓ 見たら・・・

 NAXOS|12月|HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/fl/12/514/54/?utm_medium=rss&utm_source=raa000000c0


ボリス・リャトシンスキー(1895-1968)さん

とか、

イーヴェン・スタンコヴィチ(1942-)さん

とか、面白そうじゃん(* ̄Д ̄)
※名前の響きだけで、そう思っています

演奏が、クチャル&ウクライナ国立交響楽団

だし。
クチャルさん指揮のCDは何枚か持ってるわ♪

と思って、公式チャンネルに新譜の抜粋動画ないのカナ
って探しに行ったら無くて・・・( ´Д⊂)

代わりに、おぉプロコさんの交響曲全集??出揃った?!が。
オルソップさん指揮の ↓




やっぱ、プロコさんの交響曲は最高だね~

2014年11月の新譜動画までしかupられてないので、
12月の新譜動画には、入ってくるカナぁ(´・ω・`*)

また、しばらくしたらチェックしてみます


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*




ベルワルド3番ッΣ(- -)  聴けるよ~♪

アルスター管さんて、なんか見たコトあるよーな・・・
て、もしかしたらナクソスさんのCDで持ってるカモしれない

今日、朝、「ウスターソース」の話をテレビでやってて、
英国の主婦が偶然に発明したソース・・・うんぬん言ってて、
最初、 Ulster を、ウスター(* ̄Д ̄)て読んじゃって、
全然違った。

『アルスター』って読めねぇーよ(・ ▼ ・

ちなみに、
ウスターは、こう→ Worcester みたいで、
さらに、読めねぇーよ(・ ▼ ・

と、なったのでした。


も1個。↓ アルスター管さんの演奏、聴ける



ティエリーさん指揮の演奏じゃないですケド。
紛らわしかったカナ(・ ▼ ・


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*



『ベルリンの壁』で頭に浮かぶのはやぱ第九。&スクロヴァ爺様のブル5聴けるよ~♪
&ヤノフスキさんのリヒャルト様づくし~聴けるよ♪&『蝶々夫人』聴けるよ~♪他。

で書いたのの、第二弾キター


リヒャルト様つながり♪ ↓


ガッティさん指揮、フランス国立管さんの演奏


さらに、リヒャルト様つながり♪ ↓


ラニクルズさん指揮、ベルリン・ドイツ・オペラさんの


オペラつながり♪ ↓



去年の秋の過去記事。↓
さすが芸術の秋なので、 気になる行きたいコンサートが日時カブってしまうワケなのですが・・・CD聴いたら・・・

N響さんで演奏会形式を聴きに行った時の記事。
より、一部こぴぺ。

久々、コレ ↓ を引っ張り出して、聴いてみたら・・・

シモン・ボッカネグラ アバド盤CD

面白ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(>▽<;)
ボッカネグラ、面白ぇ

と、なりまして・・・┐(・ ▼ ・;)

約20年前あたりに買ったと思うのですが、
その当時、『ヴェルディ大好き & アバド大好き』 状態で、
聴いたにも関わらず、

ツマンね(;´□`)ノ~  ポイッ

と、約20年間、寝かされていた可哀想なCD。(・ ▼ ・

でも、面白ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ と盛り上がってたのは、
ワタクシ1人でございまして・・・

隊員は休憩時に、『帰らないの』 とか聞いてきやがりまして、

何言ってンだよ!!
これから、どんどん盛り上がってくのに、
何、途中で帰るとか言ってンだよぉぉぉぉ(゚Д゚)
あほぅかッ!!

と、オペラ聴かずオケ作品しか聴かない方もいらっしゃると
思われますので、前に目撃したコトを例えとして書きますと・・・

ブルックナー8番の、第3楽章が終わった時に、
目の前に座ってた、女子高生3人組が出てって、

何、ココで帰ってンだよ
これから、めっちゃ盛り上がるのに、
ココで帰るなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(゚Д゚)

と思った。そんな感じですよ。┐(・ ▼ ・;)


オペラ内容のお話ですが、解りヅラい。

お母さんと娘が、同じ「マリア」という名前な上に、
今は、私『アメリア』って名乗ってます
みたいな。

このセリフ ↓ もう親子だって判明した後のセリフなんだケドも、

総督 
『・・・そして、亡くなったお袋の名をもらっている。』


で、
え?え?え?どゆコト と、対訳の前に載せてある相関図に戻って、
確認するという。(・ ▼ ・)おぉ!娘よ!!て所で理解しなきゃいけないワケだケド、
初聴きだと、そんなですよ。(←頭が悪いのでは?という説もある。
あと初聴きでないですが・・・(・∀・;)20年前に何回か聴いてるハズw)


それより、もっと前にさ、いきなり25年後になった第一幕で、
「総督」が出て来ると、トコロでアンタ誰(・∀・;)

て、なるんだよ。ココでも相関図に戻って、
シモン(海賊、のちに総督)
を確認するワケですよ。┐(・ ▼ ・;)
解説をサラっとしか読まず、いきなり対訳に行くとこうなります読めや!!っつー。

しかも、プロローグでは、役名『シモーネ』
て、書いてあるし。 解りヅラぁ~(_▲_)。o0○

DVDで観て、歌手の顔を覚えて観てたら混乱しないのカモですが、
CDや実演、←しかも演奏会形式だから余計、ハードル高くなるのカモです。


(※こぴぺ終わり。自分で書いたのに、1年経ち、
ストーリー忘れかけてて、何言ってるのか自分でもワケわからん。┏(_□_:)┓)


て書いてた、『シモン・ボッカネグラ』が今、
おフランスラジオさんで聴けます。1時間くらい前置きがあった。(・ ▼ ・

チョン・ミュンフンさん指揮のフェニーチェ歌劇場さんのヤツ、聴けます


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*



ストゥールゴールズさん指揮のBBCフィルさんな演奏

ニールセン交響曲がメインかぁぁぁ~♪
と期待したら、協奏曲かーい!!


個人的好み的には、ガクー(ノ_ _)ノ なった。


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*




また出た、エルガー様のオラトリオ「ゲロンティアスの夢」Σ(- -)


*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*‥*・∞・*


※BBCさんは、upされてる日から4週間限定♪
おフランスラジオさんは、upされてる日から1ヶ月限定で聴けます(・ ▼ ・)ノ





にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply