隊長&隊員

隊長&隊員

PDFを読む
※ニル3クラリネットなパート譜をZultraさんとiPadminiさんに表示してみた図。


コレ ↓





を見まして、
BBC響さんが何かニールセン様なイベント、シンポジウム?
やるみたいなので、ウロウロしてみたら・・・

交響曲、全部やるみたいなページ


http://www.bbc.co.uk/events/r2zj3d

が出て来たので、
どんな選曲なのか書いてみたいと思います(>∀<)ノ


----------------

1番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/ep2hzc

チャイコさん、6番
Tchaikovsky
Symphony No. 6 in B minor, 'Pathétique'

モツさん、Vn協4番
Mozart
Concerto for Violin No. 4 in D major, K 218

ニル1
Nielsen
Symphony No. 1 in G minor, FS16, Op 7

----------------

2番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/er82fx

ラフマさん、春。知らん(- ▼ -
Rachmaninov
Spring

ニル2
Nielsen
Symphony No. 2 'The Four Temperaments', FS29, Op 16

ブゾーニさんのP協
Busoni
Concerto for Piano in C major, K247, Op 39

----------------

3番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/exvwrz

なんだっけコレ、ヤルヴィ父さんのCD持ってるケド聴いてないわ・・・(- ▼ -
Sibelius
The Dryad, Op 45.1

ラフマさん、P協3番
Rachmaninov
Piano Concerto No. 3 in D minor

ニル3
Nielsen
Symphony No. 3 'Sinfonia espansiva ', FS60, Op 27

----------------

4番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/e8hp5v

交響詩『大洋の女神(波の娘)』 op.73 わかんないからググちった(- ▼ -
Sibelius
The Oceanides, Op 73

ツェムリンスキーさんも、ほとんど聴いてないからワカランわ(- ▼ -
Zemlinsky
6 Maeterlinck Songs, Op 13 (version with orchestra)

ラヴェルさん、クープランの墓。訳して、あーあるある、ってなった(- ▼ -
全然聴いてないから、題名知ってるケド知らない曲だわ。
Ravel
Le tombeau de Couperin

ニル4
Nielsen
Symphony No. 4, 'Inextinguishable'

もし近くでやってて聴きに行ったら、この日は『不滅』以外がキツいわ・・・(* ▼ *;)

----------------

5番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/e4cv4f

ラヴェルさん、ら・ヴぁるす
Ravel
La valse

プロコさんP協3番
Prokofiev
Piano Concerto No. 3 in C major

ニル5
Nielsen
Symphony No. 5

ボレロ
Ravel
Boléro

(* ▼ *;) なんか急に分かりやすくないスか???
ボレロの他も、おフランス音楽キライな私でもさすがに知ってるラ・ヴァルスだし、
プロコさんのp協も一番演奏されてる3番だし・・・

----------------

6番の日。
http://www.bbc.co.uk/events/ejwbj5

シベさん、タピオラ
Sibelius
Tapiola, Op 112

ラフマさん、P協4番
Rachmaninov
Concerto for Piano No. 4 in G minor, Op 40

フォールズさんの曲、まさにこのコンサート振るオラモさんのCD持ってるよ~
でも、聴いてないわ・・・(- ▼ -)後で聴いてみるべ♪
Foulds
April - England, Op 48.1

ニル6
Nielsen
Symphony No. 6 'Sinfonia semplice', FS116

----------------


全部、サカリ・オラモさん指揮。

コレ、ロンドンだよね。
この選曲で、客来るのカナ(・ ▼ ・

日本だと、ヤヴァい日がありそうだケドもぉ・・・
チャイコの6番と、ラフマさんのP協3番入ってるあたりは大丈夫そうですがぁ・・・
ボレロの日も安泰か?!

でも、5番の日のボレロが意味不明www
とか思ったケド、もしかして、チーントントコ・トントントン・・・
が似てる とか???スネア繋がりw

て、
私が知らないだけで、イロイロ繋がってるのカモしれませんッ

とにかく、イイなぁぁぁぁぁぁ~(´・ω・`*)羨ましい~

です


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


※追記

後で聴いてみるべ♪ と書いたフォールズさんの曲を聴いたら、
分かりやすい良い曲じゃんΣ(- -)  となったので、
探してみたら、サウンドクラウドさんにピアノのがあった。





ググてみたら・・・wikiに、↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%BA

『ジョン・ハーバート・フォウルズ(John Herbert Foulds、
1880年11月2日 マンチェスター・ヒューム(英語版) -- 1939年4月25日)は、
イギリスの作曲家。作曲家としてはほとんど独学であったため、
イギリス音楽復興期の際立ったひとりでありながらも、現在では不当に忘れ去られている。』

最後の、「不当に忘れ去られている。」に、
書いた方の、なんでこんなに良い曲書いてんのに埋もれてるんじゃッ
っつー怒りを少し感じるわ。(・ ▼ ・

フォールズさんでなくて、フォウルズさんて書くんか


サウンドクラウドさんにupってるレーベルさんらしきお名前知らなかったので、
一応、そっちもググたら、ナクソスさんに載ってた。


 Aldila Records - レーベル - NML ナクソス・ミュージック・ライブラリー
http://ml.naxos.jp/label/ALD
『ミュンヘンに拠点を置くクラシック・レーベル。レパートリーはバロックから現代まで。』

ですって、奥さん


北欧好き人間さんにとってはメジャーな存在だけども、ニールセン様も、
こんなに良い交響曲連発 (←個人的好み的には6番は除くw
してるのに、もっともっと演奏されて良い作曲家さんだと思う。

毎月、日本のどこかで演奏されてても良いレベルだと思うンだよねー。(´・ω・`*)


 にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply