爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

リヒャルト様お誕生日おめでとう記事がハンパない(・ ▼ ・;)さすが150年記念年♪な話、ほか。

気になった記事や動画を貼る!!
  • comment0
  • trackback0
昨日、書きました ↓

リヒャルト様その他モロモロ聴きたいの、あり過ぎ!!(* ▼ *;)グラインドボーンのバラの騎士、観れるよ♪他。

時に、あれ
リヒャルト様、お誕生日おめでとー!!記事、
ナクソスジャパンさんくらいしか無いな・・・
あれ(´・ω・`*)

て、よく考えたら、日本が1番早いワケで。
だから、ワイン解禁!!とか、騒いでるワケで。

電気製品なんかも、世界中で発売日が一緒な場合、
日本とか、オーストラリアが1番早く買えるとか、騒いでるワケで。

日本では、もう次の日な今日、
フェイスブックな記事に、ズラズラズラーッと、
もういいわ(* ̄Д ̄) てくらい並んでました。


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


でも、まず悲しいお知らせが・・・(´;ω;`)






具合が悪いので、デンマーク放送響さんの首席指揮者の契約期間、
まだ残ってたケド、辞めるみたいなコトが書いてあって、
そんなに具合が悪いのか・・・と思ってたのですが、
お亡くなりになられたみたいです。

日本のニュースでも、取り上げられていて、
私的には、読響さんを良く振ってたイメージで、
自分も一度くらい、たぶんナマ聴いてるので悲しいです。(´;ω;`)

この動画、デンマーク放送響さんとの最後のコンサートみたいで、(´;ω;`)
ちょっと前にも日本に来てたよね?という印象だったし、
この動画も、今年の3月にupされてるので、そんなに前のモノでも
ないんじゃないか?と思ってたし、突然で驚きました。

リヒャルト様のお誕生日と共に、デンマーク放送響さんの他にも、
いろんなオケさんが、取り上げていました。

デトロイト響さんも、全曲動画あったので、 ↓




両方とも、後でじっくり聴きたいと思います。


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


以下、リヒャルト様お誕生日、関連。

ホントぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉに、
大量にあったので、気になったモノだけ貼りたいと思います。(* ▼ *;)





これ、ポッドキャストでも配信されてたヤツ。たぶん。





お誕生日野外コンサート動画。

ぽちっても観れなかった。┏(_□_:)┓
ココ ↓ 行ったら観れた。

http://vimeo.com/96709528

でも、宣伝動画だった。
ドレスデンの街、超絶カッコイイー。無料でオンデマンド配信して欲しい・・・





コレ、たぶん聴きに行った。
サントリーP席で観てて、首切る音ってコントラバスの高音なんだ・・・
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ( Д) ゜゜

て、思った記憶が。


昨日、「コレも聴きたい。」
とか書いてた。コレ ↓ なんですが・・・

プーランクの『カルメル派修道女の対話』
聴ける。↓ ラトルさん指揮ロイヤル・オペラさん。

 BBC Radio 3 - Opera on 3,
Poulenc's Dialogues des Carmelites -
http://www.bbc.co.uk/programmes/b045xdsr

(※今6/12、書いてる時点で聴けるの残り3日間。)

カルメルて、オザワさんが録音出してるンで、(←勘違いしてたw
オネゲルの「火刑台上のジャンヌ・ダルク」と。(・ ▼ ・))
でも、どっかで振ってたw から、日本で知ってる人って多いと思うンだけど、
私は、隊員が『この曲は凄い』とか言ってるのを聞いて、
ちろっとウチにある録音を聴いたり、曲についてのウンチクも少ししか
把握してないのですが、コレ聴いたら・・・

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ( Д) ゜゜

て、なった。
最後の音、怖すぎッッッ!!!

この件、知ってる方は解ると思うケド、『首切る音』で上の話と繋がってます。
それで思い出した。

こんな凄い音だったけ・・・



脱線しましたが・・・リヒャルト様関連に戻ります。










この写真・・・(- ▼ -) ↓





ちょいちょい、ふざけてるンすよね、Classic FMさんてば(- ▼ -

この写真は、ちっとカッコイイ ↓




山田和樹さんの録音じゃないすか。





シャンドスさんが、BBCラジオ3さんのコトを書いてるのか。
ブルレスケ聴けるのぉぉぉ~?!
あとで聴くべ♪


英国と言えば・・・

これもまた、昨日書いた件。
こぴぺ。 ↓

あー コレ ↓





て書いたヤツや~。
なにか聴けるのかッΣ(- -)

『6月15日までは、電信、ウェブサイトを介してオンラインそれを見ることができます !』

と、ポチしたら、
ちょっとアヤしい翻訳文、出てキターーーーーーーーーー

マジでぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
と、動画ポチったら再生できない┏(_□_:)┓

ココ ↓

http://www.telegraph.co.uk/culture/music/glyndebourne/10880502/Der-Rosenkavalier-from-Glyndebourne.html

行ったら、再生されたわ。

4時間半動画。
長いから、そのくらいになっちゃうのか。
最初の方、イロイロ話してるケド。

全曲聴けたのか、宣伝動画だけなのかと勘違いしてた。(- ▼ -

最初の方しか、まだ観てないケド、
元帥婦人が、なんだか必要以上にエロいんだが・・・(- ▼ -

でも、衣装と舞台、超絶可愛い!!


と、書いたコレですが、4時間半かよ、さすがに時間ねぇーぜ・・・
とか思いつつ、少し観てしまったら、面白くて全部ガッツリ観てしまいました。

グラインドボーンて、貧乏人ウェルカムなプロムスとは逆で、
金持ち連中が来て、休憩時間に外の芝生で、
執事さんが用意したサンドイッチとか、
ハムハムしながら過ごしたりするんだぜ。

という、ちとイラっとする話を、だいーーーぶ昔に読み、(- ▼ -
記憶してたンだけども、この動画、ご丁寧に20分休憩とか30分休憩とか、
しっかり入ってて、たぶん劇場の屋上からのカメラだと思うンだけど、
その、お外の芝生が映っててさー。

いや、真剣に芝生でゴハンだかお茶だかしてるのッ
てな感じの映像で、まさかネットのネの字も無い、だいーーーぶ昔に読んだ話を、
日本の家のパソコンで観れるとはッ┏(_□_:)┓

と思いました。

だって、グラインドボーンなLD、一枚だけ持ってるンだけど、
そんな休憩時間のダラダラした映像なんて、入ってないし。
需要ないでしょ、そんなダラダラ映像・・・

遠くから撮ってる感が凄いある映像なので、
執事さんが居るのかどーかまでは、ワカランけどさ。┐(・ ▼ ・

そんなコトより、
観終わった後に、最近の歌手さんは綺麗な人が多いの~
と一応、なんて人だか調べてみようとググてみたら、
このグラインドボーンのばらの騎士、評論家が炎上したとか言う、
何それ面白いじゃん(* ▼ *;)な話を書いてくれている方のブログが出て来まして・・・

まー、3人並んでしまうと・・・

と思いますが、
やっぱ1番、歌上手いよな(;ё_ё) やっぱ天は二物を与えないンだよ・・・

て、
私は思ったケドね。

あと、
演出的に、あの動くベッドがあんなに笑いが取れるとは・・・(・ ▼ ・
て点も面白かった。

あとあと、
オックス男爵が、オックス男爵し過ぎで、
だらだら加減がハンパないのが、良かったっス。
特に、首周りのダラダラ具合がハンパないっス。w


ちゅーコトで、いろいろ面白いので、
あと3日くらいしか観れないケド、観てみて~(>∀<)ノ

お時間ない方は、
曲の最後の15分くらいでも良いから観てみて~(>∀<)ノ

オケの組曲版しか聴いたコトない方は特に聴いて観て欲しい。
私の中での、『ナイスな曲の終わらせ方ランキング』断トツ1位のバラの騎士♪
組曲の最後、誰かなんとかせーよ と言いたくなる最後だけでも、
聴いてみて欲しい。

と思います。


+*------*+:*:+♪+:*:+*------*+


最後に、リヒャルト様カンケーないケド、↓





プロコさん3番、トップ20に入ったってーΣ(- -)

炎の天使ブーム、来るかぁぁぁぁぁぁ~ッ?!

どこのチャートか、知らんケド。(・ ▼ ・

いや真剣に、炎の天使ブーム、来てお願いッ



 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply