隊長&隊員

隊長&隊員

聴いて読んで観て、気になった記事や動画を貼る(・∀・*)です♪


・*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・♪*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・






ザンダーさんて、お名前見たコトあるよーな・・・てくらいしか知らないンですが、
TEDは、NHKさんで何回か観たコトがあって、コレも放送されてた様な雰囲気ですが、
私はコレは観たコトなく、でも英語ワカランからリンク先に行って、
これ観ても全くワカランよな・・・と思ったンだケド見に行ってみたら・・・

日本語文字あるんだ。(・ ▼ ・)知らなかった~
凄ぇ、TEDさん抜かりねぇ

『日本語文字』て変な書き方ですが 動画に字幕が入ってるンでなくて、
動画の下の方に、「Interactive transcript (43 languages)」てリンクがあって、
ココをクリックしたら、言語を選べて翻訳文が出て来るっつー。

で、動画はちっちゃくなっちゃうケド、しゃべってる箇所に、
下線が付いてて動いてドコ話してるか解るし、「(笑)」とか「(音楽)」とか、
ケッコー親切翻訳(・ ▼ ・

なので、私みたいに英語ワカラナイ人も理解できますよ


あんま内容書くと、面白くないと思いますので、
少しだけ感想・・・


『なぜなら 一方にはクラシック音楽は死にかけていると思っている人がいて
他方では、まだまだこれからだと思っている人がいるからです。』

コレ、日フィルさんのインタビューでラザレフさん言ってたわ。
100年前にも、聴く人が少ないからクラシック音楽が無くなっちゃうンじゃないか?
って心配してた人が居たから大丈夫♪みたいなコト言ってた。
100年後の今も、ちゃんと残ってるじゃん っつー。(・ ▼ ・


『クラシック音楽を好きなのは人口の3パーセントだと言っている』

やッ少ないとは思ってたケド、3ぱーかいッ?!Σ(- -)

クラシック音楽は、3パーのマニアな皆様達に支えられていますw

ウチはそうでもないケド、1人あたりの散財額が凄いからな

聴く時間ないのに無駄にCDを大量に買っちゃう とか、
無駄に高いチケット代金を平気で払っちゃう とか、
どーしても日本に来てくれない演奏家を聴きにヨーロッパまで行っちゃう
とか(・ ▼ ・


『・・・ショッピング(ショパン)・・・』

日本では、「ちょぴん」て読んじゃう人が居るとかなんとか・・・
今は、居ないカモしれんケド。(・ ▼ ・


あとは・・・

最後、泣きます。( ´Д⊂)



・*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・♪*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・






どーせ、ワケわかんない曲だろ?!と思いつつも再生・・・

リゲティさん・・・(- ▼ -ですよねーw


・*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・♪*゚¨゚・*゚¨゚・*゚¨゚・



 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply