爆音!!クラシック突撃隊♪ブログ。BakuKla +*+

ARTICLE PAGE

『地震予知を考える』の読書感想!!最近地震多い&衝撃的だったので30頁までの感想書きます(´_`。)

読書感想
  • comment0
  • trackback0
地震な本

茂木清夫さん著 『地震予知を考える』 岩波新書


を、まだ30ページくらいまでしか読んでないケド、
衝撃の事実恐ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(* ̄Д ̄)

と、思いましたので、
そこまでの読書感想。

最近、また地震が増えているので、
忘れない為にも、書いとこーと思った。

1998年12月に発行されている本なので、
1995年の阪神・淡路大震災の後に出た本です。

その阪神・淡路大震災の件について書かれている章で・・・

『兵庫県南部地震がおこったときに、行政や一般の人から出た声は、
西日本あるいは関西では地震がないと思っていたのにどういうことか、
というものであった。』

だそーで、
住んでる場所により、人それぞれ、この印象は違ってくるカモですが、
関東住みで、西日本側に数年住んでみて、たしかに地震が少ない・・・
と体感した私的には、今でも、なんとなくそーゆーイメージを
持ってしまっていて、特に東日本大震災が起こってしまった後の今は、
余計にそう思う。

続きです。

『たしかに、関東では一年間に有感地震が50回くらいおこるのに、
西日本では5~6回おこるだけで、日常的に地震を体験することが少ない。』

今でも、同じだと思います。
もっと数が増えてそうですケド。(。´Д⊂)

さらに続きです。

『しかし、じっさいは関西を中心とした西日本では、
大きな災害をともなう地震がたびたびおこっているのである。
この200年間をとっても、1,000人以上の死者を出した大震災が、
日本全体で17回あったが、そのうち、13回が西日本でおこった。』

1,000人以上の死者を出した大震災が、
17回あったが、そのうち、13回・・・

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

なんとなく抱いているイメージのあやふやさの危険(・ ▲ ・)

原発銀座や、ラスボスと言われている「もんじゅ」は、
西日本だから、まぁーよっぽど日本の運が悪くない限り、
まず揺れないンだろーから、大丈夫なのかなぁ?
と思ってたら、大間違いカモしれん。

私は、モノ心ついた時から、
「関東大震災がやってくる。東海もやヴぁい。」
という言葉を、今まで何回も何回も聞いてきました。

『東海』は西日本だケド、静岡&愛知&三重が中心な印象で、
この本には、その200年間で考えると、『とくに関西地方とその周辺で多い。』
て書いてあるンだよね。

関東も、いつかは来るのだろーと思っているケド、
311以降は・・・

原発があるトコロは地震が起こらないコトになってるンだ。( ̄_ ̄*)ふーん

となり、地震学者さん達が度々言っている、
『日本ドコでも起こります』が正解なんだな。
と思う様になりました。

で、その後、
1940年頃の頻発した地震歴史が書いてあるンだけど、
それは飛ばしまして・・・て、調べたらネットでも、
すぐ出て来るンで、気になる方はググてクダサイ。

で、次のコレコレ!!

『これだけの大震災が続発し、それから約50年しか経っていないのに
忘れられていたということである。』

今の日本(てか原発やりたい人達)、50年どころか
もう速攻、忘れているよーな気が・・・
するンですケドッ!!(`△´)ノ

また自爆しちゃうよ、自爆ッ

と感じたので、感想書きました。


人間の経験則なんて、年寄りでも7・80年くらいしか無いンだから、
現役で主として動いてる、決定権持ってる人達なんて、もっと短い。
自然現象の長さから考えたら、目先だよ。

なんでもかんでも、目先の利益に飛びつくから、
上手く行かないンだよぉぉぉぉ。゜゜(´□`。)°゜。

と思います。


また、衝撃の事実、恐ぇぇぇぇぇ~
と思ったら、感想書きたいです。(▼ω▼)



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply