隊長&隊員

隊長&隊員

引っ越してきて、数ヶ月、経過しているのですが、いまだCDな段ボールを
解体していないワタクシ隊長。(>▽<)

でも、あの地震来た時、出してたとしたら、CD棚、崩壊してたカモ
と思うと、よっしゃぁナイス私!!o(≧▽≦)o と思った。

それはさておき・・・
iTunesには、1種類の録音しか入っていなかったので、
エルガー3番をちゃんと予習すべく、発掘した。

一時期、隊員が買い漁ってた。
と言っても、よく調べてないんだぎゃ、あんま、まだ録音の数ないらしー。

2009年11月 札幌交響楽団 尾高忠明指揮 オール・エルガー・プロ。
の時、ホールで、

『尾高&札響のエルガー第3番のCDが
売ってたので買いたかったが、2500円はちと高い。
諦めた。1800円なら買っただろう。』

と、ケチって買わなかった・・・(>▽<)
ので、いつか買いたいッス。

エルガー3番CD

エルガー3番CD

コレは・・・ ↓

エルガー3番CD

また、やらかしているのではないか・・・

エルガー3番CD

しかも、片っぽ、なぜかポンド。
ロンドンでCD買った思い出無いンだケド・・・( ̄ー ̄;)

ちなみに今のレートで換算してみませう。

132.97・・・くらい。
約1,196円。     安ッ。

私が旅行した10年前くらいは、買物した時200円で計算してた。
安い。だから、今こそ海外旅行なんだけど、例の件で日本人エンガチョされそな不安と、
今なんだか世界も不安定な感じなので、もし何か起こったら、
レートも急落や暴騰したりしそうなのが、難しいわよね。(=ω =;)

それより、8.99って値段の付け方が、1,980円的で、
セコい雰囲気が若干漂うよね~。他の国でもそうなのね。
2千円と1,980円じゃ、たった20円だけど、受ける印象が
全く違ってくるのだよー君ィ、みたいな?

あ・・・エルガー3番の話を書こうとしているのに、また脱線しました。(>▽<;)

前回の記事で、なんか残念な曲みたいな書き方で
終わってしまっているので、追記的にウダウダ書きたいです。

なんかエルガーじゃないちと違う・・・(=ω =;) みたいに聴いてしまうと、
それはそう感じてしまうと思うンだけど、純粋に、『と・ある交響曲』 として聴くと、
かなりな名曲だよね。

と、何回も聴いてるうちに、どんどん、そう感じるようになってきた。
終楽章だけでなく、第1楽章もドゥワァン・ドゥアン言ってるトコがあって、
それはなんだか、相変わらず違和感なんだけど・・・( ̄∇ ̄)
ウルサイ曲大好き人間としては、ドゥワァン音は大好物にゃのであーる。

あと、第3楽章も別人的雰囲気が満載なよーな・・・
気がしなくもなくない。が、全体的にイイ曲だぁー。(・∀・)∩


個人的好みの違いってのも、ダイブあるとは思うンだけど、
ケッコー演奏されてるし、名曲とされてるケド、それ、そんなに名曲か?!
て曲、ないスか

ココで・・・
私の中での 『その交響曲、そんなに名曲か』 ランキング。(>Д<)ノ

第1位 ベートーヴェン交響曲第6番「田園」
第2位 マーラー交響曲第5番
第3位 ショスタコーヴィチ交響曲第5番
第4位 ブルックナー交響曲第7番
第5位 ブルックナー交響曲第4番
第6位 ブラームス交響曲第2番 ・・・その他まだある・・・

もひとつ、名曲とされてるかどーかアヤしい感じなので、
圏外で・・・プロコフィエフ交響曲第1番

と、あくまで、『私の中で』なワケだけど・・・( ̄∇ ̄)
さらに、全部、その作曲家なら、他の番号の方が、もっともっとイイ曲あるダロ
て意味が篭っています。

「田園」については、メインならまず聴きに行かない。

タコ5、ブル4と7、ブラ2は、聴いて熱演だと、やっぱイイ曲だなぁ・・・と
思えるコトもあるんだけど、どーしてもマーラー5番だけはイマイチ、ワカラン。
第四楽章で持ち上げ過ぎなのではないかぁぁぁー?!\(>Д<)ノ
と、個人的には、そう思うのです。

いじってる録音で、家でBGM的に聴いてるとそんなに感じないカモしれないケド、
実演で、じっくり集中して聴くと、バランスが悪いと思うンだよね。
演奏者の集中力が持続できない感じがあって、第四楽章終了時に
疲れが出ちゃって、次、終楽章なのにテンション下がるみたいな感じ。
に聴こえるコトが多い。

勝手に盛り上がってくれなくて、観客を感動させたいと思うなら、
難しい曲のよーな気がする。勝手に盛り上がってくれるってなんだよ
て伝わらないカモしれないケド、勝手に盛り上がってくれる代表曲は、
「第九」だと思う。だから、テンションが低い終楽章な第九の演奏は、
逆に、すげぇぇぇーーー( ̄△ ̄;) とか思ってしまう。

ちと古い記事なのですが、吉松さんのブログのこの記事 ↓

http://yoshim.cocolog-nifty.com/tapio/2010/11/fm12-c418.html

読んだ時、でょー?駄曲ギミだよねぇ?!て思ったンだけど、
これは、決して「駄曲です」って意味の文ではないので・・・( ̄∇ ̄)
私の感覚では、当時の聴衆の最初の印象の方が正解じゃね
て思っちゃうンだけどもぉぉぉ。(>Д<)ノ

あ・・・またマーラー5番の悪口話に脱線してっとる・・・

で、
ウダウダと何が言いたいかと申しますと・・・
このあたりの曲より、はるかにエルガー3番の方がイイ曲だと思う。


以上でっす(・∀・)∩


x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x

人気ブログランキングへ
♥人気ブログランキングへ♥

x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x+x


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply