隊長&隊員

隊長&隊員

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ


アルバートホール

プロムス2010の発表を密かに楽しみにしてたワタクシ隊長。

現地時間22日正午に発表されると書いてあったのですが、
時間まで調べて楽しみにしていたワリには、
時差計算するの、メンドくっさー(+ □ +) と急に頭がフリーズし、
しばらく経ってからテキトーに、もう更新されとるカナ?と
覗きに行ったら、されてた。ので全部見てみた。

http://www.bbc.co.uk/proms/2010/


なんか毎年、書いてる気がしますが、ロンドンに行けずとも、
コンサート後、ネットで一週間聴けるようにしてくれるので、
コレ聴きたいわーん てのを、自分のメモ書き的意味も含めて、
書いときたいと思います。

今年夏にもし、ロンドン旅行とか計画あるなら、
絶対、行った方がいいよ。楽しいよーo(≧▽≦)ノ
一時期より戻っちゃってると思うケド、まだポンド安いでしょ

今現在で換算してみませう。1番高そうな銀行の現金のレートでと・・・
どこだよ、それって感じですが、私の過去経験的にココは高かったゾ
ってトコです。( ̄∇ ̄)

その日により値段が違うケド、席が7~50ポンドくらいで、
高そうなベルリン・フィルでも、12~54なのでぇー・・・

1,100円~7,800円くらい

日本ではバカ高なベルリン・フィルの最高席でも
54ポンドで、8,400円くらいだな。
でも、ホールがサントリーなんかと比べると、全然デカいけど、
もしかして、日本公演の最安席が最高席みたいなコトになってる?

あと、立ち見が5ってコトかなぁ?
5だと、780円くらい

千円台の席で座って、聴きたいねー
て、私は、おうちでねっ転がって聴くけどな。
誰かッ、私にロンドン行き航空券を・・・(ノ_ _)ノはぅ


 7/16
Prom 1
ファーストナイトから、いきなりマーラー8番千人ですよ。
ビエロフラーヴェク指揮。BBC響。
やっぱ面白過ぎるプロムス。
もしかして?マーラー全部やる気か?!


 7/17
2個目、ニュルンベルクのマイスタージンガー演奏会形式?
飛ばしてくんなー。重いぜ。
ウェールズナショナルオペラ。指揮者知らないヒト
すんません、知識薄なので・・・(・´ω`・;)

 7/18
3個目。
え?シモンボッカネグラ?
またオペラ演奏会形式?
パッパーノ指揮。ロイヤルオペラ。

のっけから、声で押してくるなー。


 7/20
アルプス交響曲。鼻ぢぶほっ
ビシュコフ指揮。ケルン放送響。


 7/22
名フィル常任ティエリー・フィッシャー様。
BBCウェールズナショナル管。
ブリテンはさておき、(←あくまで個人的好みな意見です)
プロコさんのP協1番とレニングラード。
いいですねー♪
ピアノ : トラーゼ。ゲルギエフとプロコさんのP協全集出してるヒトだよね。

そういえば、パーヴォ君指揮N響さんで聴いたわ。
過去コンサート感想。プロコさんのP協3番。↓
http://rede200402.hp.infoseek.co.jp/dai5/dai84.html


 7/23
パリー、英国のブラームス、キターーーーー!!o(≧▽≦)ノ
さすがプロムス様♪
シナイスキー指揮。BBCフィル。
Parry Symphonic Fantasia in B minor, '1912' (Symphony No. 5)

過去CD感想。↓
パリー交響曲第5番 ボールト指揮ロンドン・フィル
http://rede200402.hp.infoseek.co.jp/cd2/cd30.html

ブラームスが好きな人が聴いたら、絶対何かくるモノがある
と思う。7/24になったら、たぶん一週間無料で聴けるように、
upしてくれると思うから、知らない人は是非聴いてみてー♪

ちなみにメインがチャイコの悲愴だから、そのついででもいいから、
聴いてみてー♪メインから聴くとか無しだかんなッ!!(▼ _ ▼)
ちゃんと最初っから聴いてみてね♪


 7/25
や、マッケラス様。BBCフィル。
お正月音楽は正月だけでいいわーて感じだケド、
この方のナマ聴いてみたーい。
もう正月音楽でも何でもいいよー。(>Д<)ノ


 7/27
ベトベンオンリーかぁ・・・
て思ったケド、パーヴォ君指揮じゃない。
てか、あのドイツカンマーなんとかじゃない。
聴きたいわ♪


 7/29
また、マッケラス様登場。スコットランド室内管。
夜10時~11時半のコンサートだよ。
ドヴォ&モツだけど聴くわ♪

こういう夜コンサート、日本でも、やって欲しいンだよね。
私、どっちかってーと夜行性なので。日に焼けるのイヤだから、
夏は特に、日が出てる時に外、出たくないんだよねー。( ̄ε ̄。)

って、オマエの都合なんか知るかって感じですが・・・( ̄∇ ̄)
プロムスみたいに、夏は、夜遅いコンサート、イイと思うンだけどなー。
特に、終電カンケーない車社会な田舎のタダ駐車場付きホールとか・・・


 7/30
オーストラリアのユースオケのショスタコ10番。
マーク・エルダー指揮。名前はなんとなく知ってるンだけど、
どんな演奏するヒトなのか、よく知らないので、
「ユース」に期待を込めて聴くわ。


 8/3
BBCスコティッシュ管。指揮のドナルドなんとかさんも知らなくて
よくワカランわ。 でも、メインがエルガー1番だから聴くわ♪

1曲目のフォールズは、なんかー隊員がCD買ってきてたな。
と見たら、我が家のiTunesにダイナミックなんたらかんたらっての
入ってた。ギャーぴーチーン!のようなワケわからん曲ではない。
この曲なのかな?ピアノが大活躍しとる。
Dynamic Tritych for Piano and Orchestra て書いてあるぞ。


 8/5
ゲルギーさん、マーラーで、前半4番、後半5番とか・・・
4と5、あんま好きじゃないから聴かないカモ。←じゃあ書くなよッ。
いやー相変わらず凄いスなーと思って。。。


 8/8
また、パリー出た。
A・ディヴィス指揮。BBC響。

後半のプログラム ↓
Parry Elegy for Brahms
Brahms Symphony No. 4

愛しのブラームス様と並んで・・・(T ω T)ぅぅぅ

こう並べてやったら、絶対イイ感じだと思う。
ブラームス目当てで聴きに来たヒトが、かなりの高確率で、
『ありゃパリーてヒトの曲、なかなか良い曲じゃねーか
て思うハズだ。


 8/11
ダウスゴー指揮。デンマーク放送響。
シベ5だから聴くべ。
ランゴーもケッコー聴きやすい曲よね?!
交響曲1番と9番しか知らんのだけど・・・( ̄∇ ̄)
Music of the Spheres も聴いてみよー♪

前半というか・・・休憩が2回???
Time 7時~10時5分て書いてありますが・・・
演奏予定時間が長い・・・お得っちゃーお得?!
でもリゲティやだー恐いー(> <)(←あくまで個人的好みな意見です)


 8/15
キっっっっっったーーーーーーーo(≧▽≦)ノ
 プロコフィエフ交響曲第3番。
 

炎のエンジェル来たーーーーーー

炎ぷらす天使?!隊長の勝手なイメージ画です。

ウラディーミル・ユロフスキ指揮。ロンドン・フィル。

ちょっとぉ、私の中でのオーケストラ・ランキングで、
LPOさんのランクが、今、だいぶ上がりましたわよ。
同じく、私の中での指揮者ランキングで、
ユロフスキーさん一家のランクが、だいぶ上がりましたわよー。

て、オマエの中でのランキングとか、どーでもいいよっ
て感じだとは思いますが・・・( ̄∇ ̄)

「一家」 なのは、ちょっと前に感想書いたプロコさんの
『エフゲニー・オネーギン&スペードの女王』のCDの指揮者が、
お父さんのミハイルさんだったから。

プロコさんを演奏してくれる人 = とてもイイ人♪


 8/24
アシュケナージ指揮。シドニー響。
メインはさておき、(←あくまで個人的好みな意見です)
前半の、ばらの騎士組曲とラヴェルのP協は好っきー♪

余談ですが・・・
このコンビ、今後。プロコさんの録音を
いくつか出してくれるみたいなのですが、
SACDだから、高い・・・(T ω T)


 8/26
バーバーのVn協と、2番だけどシベリウスだから聴く。
ギル・シャハムVn ロバートソン指揮。BBC響。


 8/27
ヴァンスカ指揮。ミネソタ管。
ブルックナー4番。個人的好みとしては、もひとつ足して
5番やってほしいトコロですが、ヴァンスカさんに
ブルックナーのイメージがないので、どんなのか聴いてみたい。
だいぶ前だけど、ミネソタ管て、スクロヴァ爺さんも
音楽監督してたしー♪


 9/1
ブロムシュテット指揮。マーラー・ユーゲント管。
ブルックナー9番。

そういえば、アバドがなんかの映像で、
若者とやるのは、すんごい楽しいんだ。みたいなコトを
笑顔で言ってた気がするケド、そうだよね・・・

若者達は、
「ここ、フォルテって書いてあるけど、メゾ・フォルテくらいで」
って言ったら、『いつもはそうやってませんが?』 とか、
言ってこないもん。たぶん・・・( ̄ε ̄。) 素直に聞いてくれるもの。

(※アバドがBPO監督に就任した時のLDにある話↑
このやり取りまだ続きがあります。機会があったら観てみてくだせー。
て、もったいぶるホド凄い事になってるワケでないケド。)

マーラー・ユーゲント管て文字見たら、なんだか思い出した・・・


 9/5
の昼2時半からの方、「Last Night of The Proms 1910」 て
1910年の時のプログラムでやるってコト?!

コレ面白いね。定期演奏会でも、すっっっっっごい昔の
選曲そのままやってみたら、今と全然違うだろうね。

コレ、チケットFreeて書いてあるよ。えー?無料なのぉ?
抽選必要じゃないの (・ ・


 9/5
同じ日の夜8時からの方、
またパリー登場。Symphonic Variations
え?記念年なの? てくらい、チョロチョロ出てますね。
もともと、ラストナイトの 『イェルサレム』 で日本と比べ物にならないくらい
馴染みがあるのカナ?とは思うのですが、今までこんなにやってたけ
という気がする。。。

ポール・ワトキンス指揮。アルスター管。
指揮者もオケも良くわからんスが・・・すんません、知識薄なので・・・(・´ω`・;)

パリーのシンフォニック・ヴァリエーションは、良い曲なので聴きませう♪
ワトキンスさんは、指揮よりチェロの方が有名みたいな感じすねー。


以上でっす♪

て・・・
プロムス = ラースト・ナイトだぜぃいえーいo(≧▽≦)ノ
て方は、なんで最後書かねーんだよッ


て感じカモしれませんが、
別に書きません。

だって、本体の方が全然オッモロッイじゃーん♪\(^ ▽ ^)/



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


と、書きつつ・・・
ラストナイト、パリーの曲『イェルサレム』の他に、もうひとつあるね。
『Blest Pair of Sirens』 日本語訳わかりません・・・
この曲も合唱入りのイイ曲ねー♪


関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

There are no comments yet.
南八尾電車区  
Proms2010・・・

 こんばんは、ご無沙汰です・・・

 私も今夏開催分の「BBCプロムス」の全公演日程の発表を心待ちにしていました。
 イギリス現地時間で「22日正午」ということは日本時間では「22日夜20時」───けれども、うっかりして、その日のうちに見るのを忘れてしまっていました(爆)

 今年はシューマン、ショパン、マーラーらにとってのメモリアル・イヤーとされていますが、その中で、今年で生誕200年を迎え、日本に於いては『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」音楽祭 』の今年のメイン作曲家に選ばれるなど注目されているはずのショパンが、今夏のプロムスでは『ピアノ協奏曲第2番作品21』とノクターンの何曲かが演奏されるだけという冷遇ぶりに、正直唖然となったのもです。

 逆に取り上げられる作品の数で際だっていたのが、今年で没後260年を迎えるJ.S.バッハで、『ブランデンブルク協奏曲』全6曲を含む計20作品が取り上げられる予定となっている他、ベートーヴェン(今年で生誕240年)も「第九」を含む交響曲5曲とやピアノ協奏曲全5曲など計16作品が予定されており目立っています。


 で、今回の記事本文を拝見していて初めて知ったのですが、7月17日の第2公演(Prom 2)で『ニュルンベルクのマイスタージンガー』を演奏会形式で全曲するみたいで───この公演で指揮を務める「Lothar Koenigs(ロター・ケーニッヒス)」は1965年ドイツ=アーヘン生まれの指揮者でケルン音楽大学卒とのことですが、それにしても演奏会形式で『マイスタージンガー』全曲をやるとは、45歳の彼にとっては大いなる挑戦であるように感じるところです。

 何だか今年のプロムス、私にとっても益々楽しみになってきました。


 独りよがりな文章となってしまいました・・・スミマセン。

2010/04/29 (Thu) 21:13 | EDIT | REPLY |   
隊長です♪  
南八尾電車区様、コメントどうもです♪

こんばんはー♪

そう言われてみると、ショパンはあんまやってない
みたいですね・・・( ̄∇ ̄)
今までも、あんまやってない印象かも?!
私もショパンに、あまり注目してないせいもあるカモですが・・・

イギリスでは、ショパン人気ないとか?!
それは無いーな気がしますが・・・( ̄∇ ̄)
でも、全体的な選曲を見てると、たぶん、
プロムスの選曲してる人達は、
有名な作曲家や有名な曲じゃないのを
なるべく、やりたがってるよーな?気がします。

私が聴きたいー♪なんて言ってる曲達より、
もっともっとマイナーな曲やりたがってるよーな
気がするんですよね。

ショパンやれば、お客が来るのはわかっちゃいるケド、
採算取れなくても、いろんな曲やりたがってるよーな
気がするんです。勝手な想像ですが・・・

ラ・フォル・ジュルネ・・・は、作曲家は超有名ドコロで、
攻めてきますよね。超有名な作曲家の有名じゃない曲は、
やっても、ちょっと知名度が低い作曲家は前面に出さないみたいな?
うまいなーと思います。

でも、超有名な作曲家の駄作より、知名度が低い作曲家の
代表作の方が、良い曲があると個人的には思うんですよね。
なので、私的にはプロムスに一票!!って感じです。

ラ・フォル・ジュルネ・・・は、実は1回目には行ってるのですが、
その後、選曲の趣味が合わず行ってません。
もうちっと、現代に近い方の曲も、やって欲しいです。(T _ T)
不協和音バリバリなゲンダイオンガクは大嫌いなのですが、
1900年代もよろしくお願いします♪と言いたいです。

『プロムス・ジャパン』みたいなのも、やって欲しいですー!!(>Д<)

2010/04/30 (Fri) 15:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply