隊長&隊員

隊長&隊員

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ  人気ブログランキングへ

背徳のクラシックガイド

鈴木淳史  『背徳のクラシック・ガイド』  洋泉社

買いました
鈴木淳史さんと許さんの本は、オモロイと思う方なので、
ケッコー買ってると思う。

自分も、そういう風でありたいと思うのですが、
良い事、誉めてるコトばっかが書いてある
イイ子ちゃん雰囲気が漂ってるのは、あんま好きじゃない。

ブログでも何でも、『悪いコトは書かないようにする、
それを本人が読んでしまったり、その人を好きな方が
読んでしまうと傷つくカモしれないから。』

というのは、そうなのだけど、「悪いコトは書かないようにしてます。」
ってバーンと明記していないと、凄くウソくさい感じがしちゃうんだよね。
情報としては、役に立たないンじゃねーか?って思ってしまいます。

大体、誉めてたら傷つくヒトが出ないってトコが間違っていて、
『これ微妙』 って思ってるモノが、ベタ誉めされていると、
それはそれで、その人は不快になるってモンなのよ。

昔は、なんでもかんでもモノを売る時は、良いコトのみしか言わないよーに
していたケド、最近は欠点も伝えて、だから値段が安いンです。
って言った方が売れる、なんて聞きます。

ケチつけられた本人が、ガーンΣ( ̄■ ̄;) てなるのは解るンだけど、
例えば好きな芸能人や演奏家やらをナケなれて、怒ってるヤツ、
居るじゃん、たまに。

コンサート後の会場内や、映画館で見た映画の感想を直後には
言わないようにする、ってのを強制するのも私的にはハテナ?で、
それは自分の感想と、人様の感想が違うと不快ー c(`Д´c)
だから言うな。ってコトでしょ?

ピーマンが大好きな人も居れば、ホントに食べられない人が居るのと
同じで、合う合わないがあるンだから、それで、自分の感覚に合わせろ
って行動するヤツの方がヤヴァイと思う。

人は人、自分は自分。って感じる方が楽に生きられるってコトに
早く気付いた方が吉♪ て思いまーす。( ・∀・)ノ

と、
また、のっけから読書感想とズレまくってますが・・・

ぶっちゃけ、まだ全部は読んでません。  ←ぇーッ?!
購入した動機感想です。( ̄∇ ̄)

HMVに、書かれている曲のタイトルがズラーと
並んでいたので、ご興味ある方は見てみて。

http://www.hmv.co.jp/news/article/911020081/

まだ、ほとんど読んでないのですが、興味があるのだけは
いくつか読みました。1曲につき、2ページくらいなので、
気負わず、読みたいトコから、サクサク読むのもアリ?かも。
1曲につき、2ページくらいなので、たくさんの曲&演奏が
載っていて、楽しいと思います♪

このヘッポコ・ブログ。最近、書いた記事では・・・↓
『のだめ』 のついに最終回!!を読んだのですが・・・

が比較的、ヒット数が高かったので、『のだめ』 絡み な
ページについて、触れてみませう。

「背徳の迷演」 キワモノ分類 の、のっけに
千秋真一指揮R☆Sオケのブラースム1番について書かれています。
タイトルが、「おまえはすでに老いている」。

もう読む前から、大体想像できるンですケド・・・( ̄∇ ̄;)
予想通りの内容でした。

累計発行部数3000万部を突破!!
な漫画を敵にまわす気デスカ・・・( ̄∇ ̄)
でも、そんな長いモノにまかれないトコロが素敵!!
巻かれちゃってるクラシック業界人て、たくさん居そうじゃん?( ̄∇ ̄)

てか、たったニページしか書かれてないのに、その点に
触れてる時点で、私が、まかれてるじゃんΣ( ̄■ ̄;)!?
と言っても、興味が薄いトコロの話を書くのも空しいし、
のだめ否定派ではなくむしろ好き♪なので、書きます。( ・∀・)ノ

そんなにヒドイ事が書かれているワケではありませんが、
誉めてはいないですね。。。
のだめ大ファンが、積極的に読む必要はないかと思います。
が、クラシック音楽のコトを深く知りたいと思うなら、『買い』 です。

鈴木淳史さんの文章は、堅くない。賢く見せようと難しい言葉を羅列し、
結局何が言いたいのか解んねーし!& 別に凄いコト書かれてなくね?
というクラシック音楽系では、ありがちな文章ではないので、
読みやすいです♪

で、ブラ1の話に戻りますと、私は、このブラ1CDを
聴いたコトはないので、なんとも。。。
なのですが、のだめアニメ第2期ラストのニールセン『不滅』
を聴き、このやる気無さげに聴こえるトロトロ・テンポの不滅は・・・

と、思ったクチなので、なんとなく、あんな演奏なのか・・・ と。
あれ?私も累計発行部数3000万部を突破!!な漫画を
敵にまわしてますか・・・???(^ ▽ ^)

好きなんです。私も好きなんですよ 『のだめ』。
だからこそ、なーんか既にある名演と誉れ高い音源を
使えなかったのカナぁ?と思ったりしました。

あんまり凄い演奏を使うと、話と合わないって
なったのかなぁ?でも、物語的には感動!
名演設定であるトコロで、ん?な雰囲気がある演奏が流れると、
イヤー、これじゃ感動できないダロっΣ( ̄■ ̄;)!?
て、なってたトコがあったンだけどな。。。(・´ω`・;)

オケを作ってツアーしてっていうのは、ファンも喜ぶし、
ビジネス的にやるべきだと思うのですが、
ドラマやアニメに使う音源は、初心者だとしても
絶対、感じるコトってあると思うンですよね。

ナマで聴くのと、録音で聴くのとで、比較すると、
録音の方が、アラが見えやすいと思うンです。
何回も繰り返し、聴けてしまうし。

「のだめ」をキッカケに、クラシック音楽を聴いてみよう
思ったヒトって、たくさん居ると思うンですよね。
その入り口だからこそ、サントラCDを超名演がビッシリ入ってるモノとして
作った方が、そのCDだけでなく、イロイロと他に普通のクラシックCDも
買ってみようってなったファンが、もっともっと増えたンじゃないかなぁ?!
と思ったりしただけー。

本の感想と完全ズレた。(=ω =;)

珍曲、珍演奏が聴きたい方は、
読んでみたら楽しいと思うヨー( ・∀・)ノ


にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ ブログ村オーケストラへ


関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

There are no comments yet.
なっつ  

読み進めるうちに『のだめ』関連が出てきたので、コメント残します。
この本を読むつもりはありませんが(ブルーな気持ちになりそうだし)、『のだめオケ』の演奏(サントラ)はやはり邪道かなと思うんです。

私は『のだめ』から入ったので、原作を読むうちに出てくる曲を聴いてみたくなり、講談社から出てる『のだめCD-Book』を手に入れ(こちらの演奏はちゃんとしたプロのものです)、ドラマ関連のCDも買い…段々と本物のオケを聴きたくなってコンサートに出かけるようになりました。
最初に行ったクラシックコンサートは『のだめオケ』です。

一昨日『のだめオケ~最終楽章~』東京国際フォーラムへ行ったのですが…
人気のある楽章しか演奏しないし(全楽章通さない)、大好きな『ボレロ』も物足りない。
これって、私の目(耳)が肥えたってことなのかな?
人気漫画だしフジテレビだからなせいか お祭り騒ぎっぽくって、クラシックコンサートならではの 神聖さも 余韻も 一瞬にして別世界へ連れていてくれる あの力強さも…ない。
本物の音には魔力があって、虜になってしまうようです。

やっと邪道であることが分かったけど、でもそれはそれでいいんじゃないか。
『のだめ』を入口にして、私のような初心者が段々増え、クラシック人口が少しずつでも膨らんでいけば先行き明るいんじゃないか。
…というわけで、どうか大目に見てくださいませ…


『のだめオケ』のニールセンを聴いたあとでブロムシュテッド指揮版を通しで聴き、『のだめ』に戻ったら物足りない。
でもそれも『のだめオケ』を聴いたからこそ。私はやはり感謝したい。
来年5月、都響で『不滅』がラインナップされているので、是非聴きに行きたいと思ってます。

何となく話のピントがずれててすみません!
長文、失礼いたしました。

2009/11/03 (Tue) 20:55 | EDIT | REPLY |   
隊長です♪  
そんなにヒドイ事は書かれて無いので安心してクダサイ( ̄∇ ̄;)

なっつ様、コメントありがとうございます♪
私の書き方が少し悪かったかもしれません。o(_ _*)o
鈴木淳史さん、そんなに悪い書き方はしてないです。
むしろ、「のだめ」の紹介もされているので、「のだめ」を知らない
クラシック・ファンが何ソレ(・・? と興味を持つ事もあるカモ?しれません。

人気のある楽章しか演奏しないのは、
確かに、それは、うーん(=ω =;)・・・という感想を
クラシック・ファンからは抱かれてしまうでしょうね。。。

「アダージョ・カラヤン」 が流行った時に、
「アダージョ・アバド」 みたいなCDが出まして、
その中に交響曲の1つの楽章しか入ってない曲もあったんですね。

コレ、指揮者の承諾なしに勝手に発売してしまったらしく・・・( ̄∇ ̄)
アバドは、全ての楽章で一つの曲なのだから、
それは駄目だ!と言って、
裁判まで起こして、発売停止にしたんです。

ホルストの「惑星」も、著作権切れちゃってるンで、
やりたい放題状態に既になっちゃってますが、
ホルストは全曲で演奏して!!って、指示してたらしーです。
だから、「木星」だけやっちゃうのは、作曲家の意思に反してるんですよね。

でも、ワカるんですよ、長いから、限られた時間に
イロイロ聴いて欲しいから、解かりやすい有名なトコだけやってしまう気持ちもわかります。
それをキッカケに全曲聴いたら、いいじゃん。てコトなんですよね。

私が作って載せてるへっぽこMIDIなんて、もっとヒドいですよ。
へっぽこな上に、3分くらいで切りますから!(>Д<)
でもコレもこんなモノ、3分聴くのが限界だろ?
てコトで、でも、そのたった3分でも何かキッカケになったらなぁ、
とは思っておるのですが・・・

でも、その一部分だけ聴いて終わってしまう場合もあるワケで、
そこが難ですよね。だから、そんな人に出会ったら、
「他の曲(楽章)もメッチャ良い曲だから聴いてみて
て言ってけばイイと思います。

東京国際フォーラムの件は、だいぶ前にやってた演奏会情報を見た時、
ホールAでやるって書いてあったんですが、
もしかして今回もホールAでした?
もし、あのデッカい「A」 でやったのだとしたら、
コレはオーケストラ&指揮者が、可哀相です。(・´ω`・;)
マイク仕込んで、思いっきり増幅してたら平気だと思いますが・・・

あと、ボレロに関しては、私が勝手に思うに、
この曲、実演栄えしそうで、しない曲なんでは?と。
イロイロと障害が有り過ぎる曲だと思います。
録音だと、いくらでも修正が効くので・・・( ̄∇ ̄)
この曲に関しては、名演が出辛いよーな気はします。

のだめコンサートは、お祭り騒ぎで、イイと思います。
フツーのクラシックのコンサートをやってしまったら、
それはそれで、ツマンナイ・・・ってなる人もたくさん居るでしょうし。
なっつ様のように、ちゃんとしたのも聴いてる人には何か物足りない・・・
ってなってしまうとは思います。

ただ、それをクラシックのコンサートを聴きに行きました!風に語ると、
クラシック・ファンからは、なんか違うンだけどなー(=ω =;)
と、返答に困る空気は漂ってしまうカモしれません・・・
それは、のだめコンサートに限らず、ウィーンの仮装コンサートみたいなのとか、
テレビに出まくってるちとミーハーちっくな演奏家がやってる
コンサートなんかも、その対象になってしまうと思います。

でも実際、重いコンサートなんて聴きたくないって方も居るんですよ。
クラシックは、ミーハー部門と、正統派部門があり、
そこには、ブ厚い壁が存在します。( ̄∇ ̄)

都響さん、「不滅」 やるんですね!!
わー、情報ありがとうございます♪
でも、5月だとまだ関東に戻れてないので、
聴きに行けないカモしれません。
もっと後にやって欲しかったぁぁぁ(T △ T)

私も、めっちゃ長文になってしまいました( ̄∇ ̄)
長くて、すみません。

2009/11/04 (Wed) 10:16 | EDIT | REPLY |   
なっつ  
no subject

はい、最初に行ったコンサート・今回のコンサート、共にホールAです。
東京駅からすぐなので交通の便もよくて。
でも本当はもうちょっと小さめのホールの方がいいのかもしれませんね。
まぁ、フジテレビですから…
年明けにもあるんですけど、そちらはBunkamuraです(ここも素敵ですけど)

人気のある楽章(作品内で出てくる楽章)しか演奏しないのは、私も納得してるし、それでいいんだと思います。
聴いたことのあるトコだけ聴きたいって人、沢山いるはずだし。
例えばベト7は1と4のみでしたが、いつか通しで聴いてみよう!って人が出てきたら(私のようにね)それはもうクラシックの入口に立ってるワケで、「のだめ」は立派に役割を果たしたことになるんじゃないでしょうか。

クラシックのみについてだけ語りましたが、漫画作品としての原作も、本当に好きです。二ノ宮先生の独特の手腕ってすごいし、エピソードも全て収拾し、最後まできっちりと書きあげて、表現方法が漫画の文学作品だと思います。
また映画も、演奏シーンが楽しみなのはもちろんですが、樹理ちゃんののだめの理解度がすごいみたいで(モノローグがないから分かりにくいのに)、娯楽映画としても とても期待しています。

2009/11/06 (Fri) 08:42 | EDIT | REPLY |   
隊長です♪  
うーん、Aは止めた方がイイのに・・・(・´ω`・;)

なっつ様、コメントありがとうございます♪
ホールAは、うーん(=ω =;) ですね。
まぁ、そもそもオーケストラのコンサートをやろうって
気があまり無いのカモ?しれませんね。
交通の便がイイのに、なぜ、あそこでオケのコンサートを
普段やってないのか?ってコトなんですよね。(=ω =;)
あそこ、GWの時のみ、盛り上がってますが・・・

Bunkamuraのオチャードホールも立地的には、イイじゃないですか?
駅からは遠いですけど、繁華街のど真ん中だし。
でも、なぜ、あまり普段やってないのか?
なんですよ。
サントリーホールは、ほぼ毎日オケのコンサートやってるのに。。。って。
他にも理由があるのかもしれませんが、音響が悪いってコトだと、私は思います。
素敵なんですが、オチャードって、ヒドい席があるンですよね(>Д<)
1階席後方の2階席が、がっつりカブってる部分がデカ過ぎたり・・・
コレは、クラシックコンサート好き人間からは、ブーイングが出ます。

国際フォーラムは、ホールCならオケのコンサートやってもいい大きさなのに、ほとんど、やってないですよね。
アマオケさんもやってないです。

たぶん、ココでやるくらいなら、サントリー、池袋芸劇、錦糸町トリフォニー、
初台オペラシティ、川崎ミューザ、で
やった方がイイってコトなんだろうなーと思います。し、
私も、そっちでやって欲しいと思います。
あと、古いンだけど、東京文化会館とか。o(≧▽≦)ノ音響イイです!

だから、そういうトコ(←国際フォーラムしかもA)をセレクトしてる時点で、
あまり気合い入ってないな・・・(=ω =;)みたいな感じになっちゃいます。

音響の話になると、とても長くなるので、この辺で・・・って、既に長いですね・・・( ̄∇ ̄)

なっつ様のおっしゃるとーり、漫画は、ホント凄いと思います。
凄く調べ練り上げて描かれていると思います。
二ノ宮センセが、こだわって作り上げているのだから、
それから派生したモノも、贅沢を言えば、
ちょっとこだわりを見せて欲しいですねー。難しいコトなのかもしれないけれど。。。(・´ω`・;)

ドラマも頑張って作ってる感は、凄くありましたよね。
アニメは・・・ちと紙芝居風でしたが・・・
ドラマは凄く面白かったし、再放送でまた観ても楽しかったです。
だから、映画も期待できそうですね♪( ・∀・)ノ

2009/11/06 (Fri) 15:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply